スポンサーリンク

こんにちは、今日は本職が夜勤で昼間になるべく活動しなきゃとは思ってますが、やはり仮眠はしたい、ヘル兄ライガーです。

夜勤の日って、日中は結構ゆっくり出来るからいいんですが、出勤時間が近づく度にちょっとづつ、な緊張してきます。

そして、今この時も。(笑)

例え余暇時間でも、この後の仕事の予定があるってのはちょっと落ち着かないですね。

 

では表題に入ります。

昨日、テレビを見ながらいろいろとやっていたのですが、CM中にこの情報を目にしました。

長崎県は佐世保玉屋にて…

「松本零士の世界展 [同時開催]漫画の神様 手塚治虫 版画展」

が今日から開催されています。

詳しい情報は告知HP⇩からご確認ください。
http://www.sasebo-tamaya.co.jp/blocks/index/01656

松本零士氏と手塚治虫氏の画が同時開催ってだけでも私と同じ世代でざわつく方はいらっしゃるのではないでしょうか?

ホント、一度にこの両氏の展示会ってなかなかない見れないと思います。

個人的にはとても行きたいです。
(*_*;

でも、この展示会、ネックがありまして・・・

開催期間がとても短い。

本日3月16日(金)~3月21日(火)の6日間しかない。
( ;∀;)

これだけ期間が短かったら、規模もどれくらいのモノかちょっと心配になりますが、見に行きたい!

でも今週末はマラソンもあるし、私は見に行くのは厳しそうです。
( ;∀;)

ホント、さが桜マラソンがなかったら、そして今日が夜勤じゃなかったら、間違いなく見に行ってます。(笑)

ここを訪れてくれて、この情報を知って見にいく方々がいらっしゃれば、是非、私の分まで目に、そして心に焼き付けてくださいな~。

ではでは。(‘ω’)ノ

スポンサーリンク