スポンサーリンク

こんばんは。
この記事を書いたら、明日のマラソンに向けての準備をしようと思っている、ヘル兄ライガーです。

明日はいよいよヘル兄ライガーとしてのマラソン3戦目。

10km程度のマラソンではありますが、暑さと水分不足には十分気を付けたいと思っています。

でも、明日の会場は色んな意味でやりにくいんだよなー。(笑)
(*´Д`)

 

本題に入ります。

このサイトでも度々ご紹介していますが、「第2回諫早・雲仙ウルトラウォーキング」の大会HPが開設されています。

くわしくはコチラ⇩
http://isahaya-unzen-sports.jp/

エントリーも以下のサイトで既に始まっています。

・ランニングタウン
http://runningtown.jp/products/detail.php?product_id=1312

・スポーツエントリー
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/70887

※上記いずれのサイトでもエントリー時にはメンバー登録が必要です。詳しくは各サイトをご覧ください。

 

そして今回は長崎初公認のマラソン大会の実現に向けて、クラウドファウンディングを行っている様子です。

興味がある方はこちら⇩をご覧ください。
https://faavo.jp/nagasaki/project/2051

私も参加するか否かは・・・・現在検討中です。
(;’∀’)

ちょっと言わせていただくと、このクラウドファウンディングのページに今回大会のチラシと思われるもののキャッチフレーズに

「過酷な真夏の42.195kmを歩こう!」

なんてうたってありますが、ウルトラウォーキングはたとえ高温化の天候でなくとも過酷な競技です。
それに前大会の完歩率67%で、距離100km以上の大会の完歩率が40%台後半から50%台後半位という数値からすると、決して高い数字ではありません。

なので、大会運営の上層部の方々は代表チームを編成して、今回のレースに参加して頂きたい。(笑)

なぜ天草マラソンや、さが桜マラソンの大会運営が開催時期の変更に踏み切ったのかがわかると思います。

でもですね。

あれこれ言ってはいますが、私も今回参加の検討はしています。(笑)
色々言うのも真剣に思えばこそ、です。

前回参加して愛着もありますし、マラソンウォーキングに参加して今後の長崎県本土での初のフルマラソン大会に繋がるための賑やかしのお手伝いをしたいですしね。

今後もこの大会については何か情報が入ればお伝えしていきますね。

ではでは。(‘ω’)ノ


にほんブログ村 スポンサーリンク