スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄ライガーです。

今日はなんか梅雨特有の蒸し暑い感じの夜になっています。

眠れるかなー?
(*´Д`)

 

今日は題名にも書いていますけど、証明写真を撮ってきました。

私は今秋に資格試験が控えているため、その提出書類に必要でして最寄りの撮影自販機を利用しました。

最近の撮影自販機は単純に証明写真を撮るだけではなくて、プリクラまではいかなくとも、多少の加工は出来るようになってるんですね。

ちょっとビックリでした。

とりあえず、その機能を使ったら割高になるので、証明写真も単純に受験時に本人確認に必要なだけのものなので、とりあえず普通のやつにしました。

それで、写真を撮る。

そして、プリントされる。

それを確認する。

それで思ったことがあります。

人の第一印象は最初の3~5秒で決まると言われていますが・・・
(ちなみにこれはメラビアンの法則というらしいです。)

この証明写真のような感じでは、婚活の第一印象で好印象も持ってもらう事は出来ないのではないか?

・・・と写真を見てすぐに思いました。

ホンッッ・・・トにただのオッサンだ。(笑)

しかも、証明写真って自分なりのいい顔を作ろうとしますよね?

それが全く活きてない。
(*´Д`)

写真を掲載したいところですが、掲載したら事故になる。(笑)

「お見合いシステム」でも断られるわけだ。

あれだけ「写真が重要」と言っておきながら、全く良くしていなかった自分を反省しなきゃならんね。
(;’∀’)

 

「真が写っていることを証明する。」と書いて証明写真。

良く作られた名前です。

皆さんも一度、証明写真をなんかの機会に撮ってみてもいいんじゃないでしょうか?
何か発見があるかもしれませんよ。

出来ればいい発見である事を・・・。(笑)

ではでは。(‘ω’)ノ


にほんブログ村 スポンサーリンク