スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

私は今日は夜勤明けでしたが、早朝から騒がしかったですね。

あの国のあの武器が日本列島を飛び越えたとのことで、これは今までとは意味合いが違う気がしますね。

でも私思うんですけど、次回も同じような感じであの武器が発射された際に・・・

あの武器が何らかのトラブルで予定距離まで飛ばなくなり、日本列島のどこかに結果的に着弾する、なんてなった場合はどうなるのでしょう?

おそらくはどんな手段も間に合わないと思うのですが、そこまで想定してるのでしょうか?

そして、その時は色んな問題が顕在化してくるのは確実なのでは・・・

・・・ってここまでにしときましょう。

 

本題に入ります。

台湾から帰ってきたら、一通の手紙が届いておりました。

「第2回 諫早・雲仙ウルトラウォーキング」の参加受付ハガキが届いていました。
(*^▽^*)

裏面はコチラ。

ちなみにこのハガキを持って行かないと受付が出来ません。

参加される皆様、忘れないようご注意ください。

今回の私は「10km アルコン」という10kmウォーキングと婚活を兼ねたやつに参加します。
( ;´Д`)

当日受付は8:00からで、競技スタートは一番遅く10:30から。

んで、どんな感じで進むのかなあと思ったら、公式HPに表示してあり・・・

“新しい出会いを楽しむ”をコンセプトに、4人一組のグループを作り、お喋りしながら一緒に歩きます。約2~3キロごとに、グループを変更&ウォーク終了後、交流会が開催されるので、色んなかたと交流が出来るとのこと。

つまり第一印象がどうとかこうとかはなく、単純に親睦を深めるためのほぼフリーな感じの様子。

うっ・・・いちばん苦手なタイプのイベントだ・・・。
( ;´Д`)

おそらくは30~40代の年齢層の方々と一緒になるのでしょうけど、うまく立ち回れるかなぁ・・・心配だ・・・。

でも頑張るしかない!!

決めるぜ!覚悟!!(笑)

公式HPはコチラ⇩
http://isahaya-unzen-sports.jp/index.html

この大会に関してもレポをお送りしたいと思います。

ではでは。(”ω”)ノ


にほんブログ村 スポンサーリンク