スポンサーリンク

こんにちは、ヘル兄Rです。

今回もマラソン参戦時のバイオーアーマーのバージョンアップ(笑)の進捗状況を報告します。

前回の話を読まれる方はコチラ。

前回はマスクの改修を行いましたが、今回はやっと身体に入ります。
(;’∀’)

んで、昨日は本職が休日だったので、時間が許す限りスポーツ店を巡回してみました。

まず今回探すのはスポーツ用の赤色無地のタイツ、パンツ、アンダーウェアの長袖

イメージはこんな感じ。

そして今回のコスチュームを作るにあたり、以下の点に注意することにしています。

①機能的な物にする。
単純に布製の衣類を使ってみるのもコストも低めでいいのかもしれませんが、ライガーの恰好をする時はレースにもよりますが大体3~8時間程着用しなければなりません。
なので、レース時の天候によっては軽装タイプにもなれるように、なるべ着衣をパーツ別けして状況により換装出来るようにしたいと思っています。

②綿100%をなるべく使わない。
今年の春の「さが桜マラソン2017」でのことでしたが、マスクを被って走っていたために顔だけが暑くなり、コップ一杯の水を頭からかぶったところ、頭は快適になりましたが、水が流れて濡れたTシャツ(新日本プロレスのクラシックTシャツ)がその後のレース中に吹いてきた風で冷たくなり、なかなか乾かずに寒い思いをしたことがあります。
なので、なるべく速乾性のある素材を使いたいと思っています。

という二つのテーマを掲げて、店舗巡回をしてみたのですが・・・

 

やはりというか・・・

 

赤色無地のスポーツウェアなんてそうそう見つからない。(笑)
(;’∀’)

こりゃ前途多難になりそうだ・・・。
(>_<)

とりあえず、今日の夜勤飯を買いに行くときにドラッグストアでサポーター見よう。

ではでは。(‘ω’)ノ

つづきを読まれる方はコチラ。

 

<

にほんブログ村

スポンサーリンク