スポンサーリンク

こんにちは、ヘル兄Rです。

世間ではインフルエンザや風邪が猛威を振るっている地域もあるようですが、皆さんはいかがでしょうか?

私は幸いにも感染はしておりませんが、新年に入ってから職場でインフルエンザと風邪が蔓延して、スタッフがバタバタと倒れていき、結構無茶な勤務シフトを強いられておりました。
(ノД`)・゜・。

やっと、今週に入ったくらいから、ここの更新や最近始めたライターの仕事を適時行えるような環境になってきました。

例え感染してなくとも、健康って大事なんだなーと感じる今日この頃です。

 

本題に入ります。

数日前の話になるんですが・・・

第12回天草マラソン大会の郵便物が届いてました。

中身を確認します。

まず大会参加通知書

今回から用紙の様式が変わっています。

前回までは水色の用紙で今回が黄色なので・・・

「アレ?種目間違えた!?」Σ( ̄□ ̄|||)

と思ってしまいました。

私の記憶が確かなら、昨年まではフルマラソンが「黄色の用紙だったので、ちょとだけ焦る。(笑)

まあ、いい加減この大会のフルに挑戦しろって話ですが。
(;’∀’)

そして、駐車場案内。

毎年使っている駐車場は今回も健在。

そして参加賞の選べる天草御当地グッズ。

最近はナンバーカードや参加賞等の大会グッズを事前に、参加者に発送し大会当日の各種受付を簡素化している大会が多くなってきてますが、この天草マラソンがそれを出来ない理由がこの参加賞。

このいろいろ選べる参加賞が天草マラソンの魅力のひとつでもあります。
(^-^)

しかしここでちょっと気になる事が。

鬼池港から会場までのシャトルバスの案内が今回はない。

「?」と思っていたら、一緒に参加する友人が問い合わせていたところ

今年から(もしかしたら前回も?)フェリー乗り場から会場までのバスは、ウェブ予約のみ受け付けと案内を受けたらしいのですが・・・しかも締切が過ぎている。

ホームページを見た範囲では告知はしてあるものの、ちょっと扱いが小さい気もします。

天草は地理的な特性上、交通アクセスはあまりいい方ではないので、今大会では結構大事な部分だと思います。

なので、もう少し大きく告知するか、または今回の郵便物に会場までの交通アクセス案内を同封して「もう少し早く」発送したほうがいいようにも思います。

なんだかんだ書いてしまいましたが、私はこの大会は好きで毎年エントリーさせて頂いているので、今年も楽しみにしています。

参加される皆さん、完走目指してがんばりましょうね。
(^-^)

ではでは。(‘ω’)ノ

<

にほんブログ村

スポンサーリンク