スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

最近、荒れた天気になる事が多いですね。

今日は九州地方の雨がひどかったですが、この雨が徐々に東に移っている様子。

風も強くて雷も鳴りそうなので、皆さんお気をつけください。

なんて書いていると、なんか風が強くなってきたなあ。

 

そして先ほどアブローラーをやってみたら・・・

コレ⇧

右側のあばら骨の下あたりがなんか痛い・・・。
(>_<)

ひねったかな?

私もイイ歳なので、無理は出来ませんな・・・
(;’∀’)

 

本題に入ります。

 

今日は、ちょっと気になるニュースがありましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

まずひとつはコチラ。

「子どもの数 63年連続で減少」

(⇧クリックでニュースページにジャンプします。)

これは長崎県のニュースなのですが、長崎県は全国各都道府県でも少子高齢化についてはかなり深刻な自治体でもあります。

この記事で注目するところはこの部分です。

「1人の女性が一生に生む子どもの数の指標となる「合計特殊出生率」については、最新の平成28年の時点で1.71と5年連続で上昇している。

という点です。

合計特殊出生率は上がっているのに、子供数が減少するっていう事は・・・

つまりは「子供を産んで育てる環境にある大人が少ない傾向にある。」

と言っていいのではないでしょうか?

これは女性がどーのとかって問題だけではなく、個人的な生活環境の問題だったり、経済的な問題もあるでしょうし、そして私のような未だに人生の伴侶に出会えないでジタバタしている男たちがふがいないってのも結構大きいのでないしょか?

別に国の為とか、長崎県の為に「結婚して何とか子供を!!」なんて思いませんが、種族の為にも、家族の為にも、そして自分の為にも何とかしたいものです。

婚活頑張らにゃねと改めて思いましたよ。

 

 

もう一つはコチラ。

フェイスブックが出会い機能追加へ

(⇧クリックでニュースページへジャンプします。)

既にFacebookのを利用した、「pairs」「omiai」「with」とかの婚活・恋活アプリはありますが、なんか内容を読むと、Facebook自体にその機能を追加し、設定の中でそのサービスを利用する場合は友人等の登録をしている方が見れない出会い用プロフを作成出来るようです。

そのサービスは「出会いだけでなく、真の長期的人間関係を構築する」なんて結構壮大な物。

最近、個人情報の流失問題が取りざたされましたが、その問題さえなんとかなれば、なんか便利そうな機能ですね。

もしこれが導入されたときに私にパートナーがいなければ・・・

間違いなく利用します!!(笑)

これがいつ日本にも導入されるかわかりませんが、コレが始まる前に、パートナーが見つかればなーと思っています。
(*´Д`)

 

ってなワケで、婚活イベントまた頑張りたいと思います!!

 

詳しくは後日。(笑)

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク