スポンサーリンク

 

こんんちは、ヘル兄Rです。

 

秋ですねー。
(^-^)

 

過ごしやすくていい季節ですねー。

 

いい季節すなー・・・。

 

 

ちょっとまとめきれないので本題に入ります。ww

 

 

 

来年の1月27日(日)行われる「第13回天草マラソン大会」ですが、この大会の開催に当たり毎年懸念されるのが実は・・・

 

天草エリアの宿泊の状況です。

 

毎年、大会前日の天草地区は宿泊施設が満室に近い状態になります。

 

ちなみに今現在(2018/10/25現在)の天草エリアの宿泊状況は、じゃらんで探してもまだ余裕があるようです。

 

ただ、天草は意外と陸路で行くと遠い場所でして、特に長崎県から陸路で行くと思いの他、福岡に行くのと同じくらいの時間が掛かる地区もあります。

 

 

そこで、今回提案したいのが・・・

 

 

前日に島原半島に泊まる。

 

 

という、方法です。(^-^)

 

島原半島の南島原市には天草へ向かうフェリーがありまして、それを使って天草に行く方法がありますが、運行時間が夕方までになっています。

 

そこで例えば・・・

 

「天草マラソンに参加したくて天草エリアに宿泊したいけど、陸路じゃ遠くてフェリーの時間に間に合わないし、当日車で自宅から向かうのもキビシイ。」

 

・・・って方は、島原半島で前泊するのがいいかもしれません。

 

 

島原半島エリアも来年の1月26日はまだ宿泊状況に余裕があるようです。(じゃらんで調べた結果です。)

 

ただ、天草ヘフェリーで行く港・口之津がある南島原市は・・・

 

じゃらん等の検索にかかる宿泊施設が少ないのです。

 

そこで今回は南島原市の宿泊先が箇条書き程度ではありますが、紹介されているページをご案内します。

 

 

もし、天草マラソンに参加される方や参加を検討されている方で、スケジュール上でどうしても前日に天草に行けない方は参考までに一度ご覧ください。

 

 

南島原市の宿泊施設一覧は⇨コチラ

(※一部リンク切れあり。宿泊状況等は記載されている連絡先へご確認ください。)

 

島原鉄道 口之津(南島原)⇔鬼池(天草)フェリーの詳細ページは⇨コチラ

 

天草マラソン大会の公式HPは⇨コチラ

 

上記のリンク、何かの時にお役立ていただければ幸いです。
m(__)m

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク