スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

 

なんというか、今回はホントありきたりな内容になってしまうのですが・・・。

 

今日仕事の合間に、テレビをちょこちょこ見てましたが、なんか平成の時代が終わる事をばかりを放送していて、かるく大晦日みたいになってましたね。

 

でもそれがなくとも、時代が変わる節目として、空気がなんとなく大晦日と似てるように感じました。

今思うと、昭和から平成に変わる時も同じ空気感だったように記憶しています。

 

この記事をアップするころには新元号の令和が始まっていると思います。

 

 

私はと言いますと、平成を偲び、そして来たる令和に想いを馳せながら今日はちょっと一杯やっておりました。

つまりは酒飲みながら、付け加えてはプラモの作業をしながらこの記事を書いているワケです。

 

46歳の時代の節目の過ごし方ではないね。ww

 

 

平成・・・個人的にはどんなだったかな・・・

 

高校生の時に平成を迎え、いままで約30年。

 

色んな方と出会い、色んな方と別れ、色んな事を経験し、色んな物を失い、色んな物を作り、色んな物を壊し・・・

 

アレ?成長したのかしら?私。ww

 

ただ、未だに独り身のまま過ごしているという事は、平成時代の私はそこまで成長していないのかもしれません。ww

 

そんな私が迎える令和の時代。

 

ガチな話で、独身生活にピリオドを打たなければなりません。

 

 

私も46歳。

 

 

このままで進んでいくと、これからの私の人生はとても厳しいものとなります。

結婚だけではなく、その後の事も色々と遅れているので、色々と苦労をするかもしれません。

 

もしかしたら年齢的にも何かのはずみで親より早くこの世を去る可能性があるかもしれません。

その時は保険金以外に残せるものが何もありません。ww

 

そんな考えてるとなんか、不安しかないなーと。
(;´д`)

 

その不安を少しでも払拭出来るように、頑張っていきたいと思います。

 

 

ちょっと酒飲んだら眠くなってきました。

 

 

それでは令和も皆さん、よろしくお願いいたします。
m(__)m

 

令和の時代、少しでも楽しく有意義な物に出来るように頑張っていきましょう。
O(^-^)O

 

ではでは。

 

・・・って、結局何を言いたかったのだか・・・・。
(;’∀’)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク