スポンサーリンク

 

こんばんはヘル兄Rです。

 

しかし暑いっすなー。
ι(´Д`υ)アツィー

 

やはり夏ですね。

高校生くらいまでは夏がワクワクするような季節でしたが・・・

 

社会人になったら、なにかとキツイっすね。
(*´Д`)

 

でも、オラが町には海水浴場があって、夏は町が賑わいます。

そういう意味では好きですね。

 

 

ってなワケで本題に入ります。

 

 

そんな暑い夏に、今日は火の国熊本の大会の情報です。

 

 

熊本城マラソン2020のエントリーが昨日より始まりました。

 

 

前回の情報とちょっと重複しますが、おさらいもかねて再度告知しますね。

 

 

まずエントリー受付期間が・・・

 

 

2019年7月29日(月)~9月13日(金)

(エントリーには大会HPにマイページを作成しログインする必要があります。)

 

 

・・・となっています。

 

開催予定日は・・・

 

2020年2月16日()です。

 

 

 

ちなみにレースは3部門あります。

 

歴史めぐりフルマラソン
(日本陸連後援)(日本陸連公認コース)

・参加定員 13,000名

・制限時間 7時間

・参加資格 大会当日に満18歳以上の方(高校生不可)
6時間40分以内に完走できる方

・参加料  10,500円(システム使用料500円を含む)

 

金栗記念熊日30キロロードレース
(九州陸協共催・日本陸連後援)(日本陸連公認コース)

・参加定員 150名

・制限時間 28.3km地点の最終関門を10時58分までに通過すること

・参加資格 平成13年4月1日以前生まれ(高校生不可)の日本陸連登録者

・参加料  5,500円(システム使用料500円を含む)

 

復興チャレンジファンラン(約3km)

・参加定員 1,500名

・制限時間 1時間15分

・参加資格 中学生以上

・参加料  3,500円(システム使用料500円を含む)

 

・・・となっております。

 

いずれの部門も定員を超えたら、抽選となります。

 

 

参考までに前回大会の抽選倍率は・・・

 

 

2.26倍

 

 

となっています。

 

ザックリ言えば1/2の確率ですね。
(;’∀’)

 

そして私も本日エントリーしました!!
(^-^)

 

コレが当たれば・・・

 

1月に伊万里ハーフ、天草ハーフ
2月この熊本マラソン
3月にさが桜マラソン(先着に入れれば)と・・・

充実した冬を過ごすことが出来ます!!

 

 

しかし、大会概要を読みましたが・・・

 

結構、服装についての規則がキビシイような・・・?
(;´д`)

 

特に服装については

 

著しく視界が狭くなるような覆面はNGとあります。

 

ライガーでは厳しいかもしれん・・・(あの穴をあけた覆面はなるべく着用したくないww)

でも、あの熊本のタイガーマスクさんは前回走ってましたね・・・。

 

ならば・・・

 

あのヒーローでいこうかな?

 

この大会についても随時情報を仕入れたらお伝えしていきますね。

 

あ、公式HPは⇨コチラ

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村