スポンサーリンク

 

こんばんは、ヘル兄Rです。

 

日本全域で緊急事態宣言が解除になりましたが、やはりと言いますか・・・

 

なかなかそう簡単にはいかないようです。

 

終息の道はなかなかイバラっぽいですね。
(;’∀’)

 

 

ある意味、今後は緊急事態宣言時以上にいろんな行動が問われることになるのでしょうね。

 

 

そんな中ですが、度々このサイトでもそして実際にマラソン大会時でもお世話になっている、ボバフェットランナーさんのブログ記事にちょっと気になる内容がありました。

 

今年になって殆どのマラソン大会を含めたいろんなスポーツイベントが中止、もしくは延期になってますが、今後のマラソン大会については・・・

 

 

来年いっぱい(来年度いっぱい?)の大会も開催出来ないかも知れない。

 

 

・・・なんて話が出ています。

 

このサイトでも何度か記載してますが、ざっくり書くと、例え新型コロナ感染拡大の終息が見えて来たとしても、戦後最大の落ち込みと言われている経済の状態と、ワクチンのような特効薬が開発され、全世界的に普及して世界的に安全であるという見込みが立たないと、開催はまず厳しいという見解が強いようです。

 

個人的には今年の開催が危うくて、来年からは何とか開催出来る大会があるのではないか?なんて思ってましたが・・・

 

その見解はどうやら甘いのかもしれません。

 

詳しくは⇩の記事をご覧ください。

 

ボバフェットランナーさんの記事は⇨コチラ。

 

 

 

上の記事のリンク先でさらに結構キビシイ状況について記載がされていますので、良かったら読んで見てください。

 

しかし、こんな感じでは・・・

 

 

今年のマラソン練習のモチベーションを保つのが大変そうだ・・・。

 

 

これは皆さん、今年は別の意味で大変になりそうですね・・・

 

対策を考えねば・・・。
(;’∀’)
ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村