スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

 

今回もいきなり本題に入ります。
(^_^;)

 

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「日田オートポリスマラソン」が開催されます。

 

 

開催要項は以下のとおりです。

(※大会HPより抜粋)

 

ーーーここからーーー

➀開催日:2021年4月3日(土)
②エントリー締切:2021年3月3日(水)
③開催趣旨

・42.195㎞、マラソンの機会提供
コロナ禍で全国の多くのマラソン大会が中止を余儀なくされました。
ランナーの悲痛な声を沢山耳にしています。「どうやったら、マラソン大会が出来るのか?」その工夫の中で同施設は、走行中の応援をほぼ無観客状態にすることが可能です。そのメリットを活かし、感染症対策も最大限に行い、コロナ禍でも出来るマラソン大会を実施します。
・日田PRにつなげます。
本施設は普段、中に立ち入ることが出来ないコースを走ることができます。
日田の名施設「オートポリス」PRにつなげます。

④コース:レーシングコース1周(4,674m)
⑤種目:フルマラソン/10㎞
⑥制限時間:フルマラソン 5時間30分 / 10㎞ 1時間30分
⑦関門時間:最終周の通過時刻:12時00分
⑧募集定員:フルマラソン 800名 / 10㎞ 400名
⑨参加費:フルマラソン8,900円 / 10km4,500円
⑩参加資格

1、過去にフルマラソンを5時間以内で完走したことのある方(フルのみ)
2、誓約事項を遵守できる方
3、コロナ対策にご協力いただける方
※ゼッケン事前送付予定
※感染状況によっては申告タイム順の200名ごとのウェーブスタートを実施します。

⑪参加エリア指定

九州(沖縄を除く)在住の方に限定する。
※ただし情勢の変化やその時の募集定員の空き状況によっては緩和する可能性がある。その場合は大会webサイトにて案内する。

⑫参加賞:日田の地域産品
⑬完走証:制限時間内に完走した方に発行

ーーーここまでーーー

 

レーシングコースをマラソンコース使用するなんてすごいですね!!

新型コロナ対策を講じた上での結論なのでしょうが、イイですね、一度走ってみたいものです。

 

しかし周回コースってのはどうなんでしょうね?

長距離を何度も同じコースを走るのは、精神的にキツイような気がするのは私だけでしょうか?w

ハーフの距離なら何とか行けそうな気もしますが・・・。

あと声援が少ないので、そこんとこがですねー・・・。(仮装ランナーにとって声援は貴重な推進剤のひとつw)

 

でも、私はこの大会に参加する資格がありません。

 

 

九州の人間ではあるのですが・・・

 

 

フルマラソンを5時間以内で完走したことがないので・・・。
(;’∀’)

 

 

今シーズンはマラソン大会が中止、延期、オンライン大会化(これは気持ちの持ちようもありますが・・・)、とストレスが溜まっているランナーの皆さんもいらっしゃると思うので・・・

 

「我こそは!」と言う方は是非!!

 

 

「日田オートポリスマラソン」の大会HPは⇨コチラ

 

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村