スポンサーリンク
こんにちは、ヘル兄Rです。

 

この記事を書いてるこの日は、夜勤明けでかなり眠いんですけど、がんばってこの記事まで書きたいと思います。

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「伊万里ハーフマラソン2022 ONLINE」のエントリーが始まっています。

 

 

まずは大会HPの掲載文から抜粋して掲載します。

 

ーーーここからーーー

日頃より本大会の開催につきましては、関係者の皆様、参加選手の皆様、そして伊万里市民の皆様のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、例年1月の第2月曜日(成人の日)に開催しております「伊万里ハーフマラソン」につきましては、昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止の観点により、ランナーやボランティア、沿道で声援を送ってくださる市民の方々の安全を最優先に考え、市内のコースを実際に走破する形式の大会については行わないこととし、前回大会に続きインターネットのアプリ上で仮想的にマラソン大会を行う「伊万里ハーフマラソン2022 ONLINE」の開催を計画いたしました。
詳細につきましては後日発表させていただきますが、「いつでも、どこでも」ハーフマラソンに挑んでもらえる企画であり、加えてインターネットを通じて当地の大会コースや観光、特産等の魅力を感じていただける内容となっておりますので、たくさんのご参加を賜りますようお願いいたします。

 

エントリーしたランナーの皆さんが、スマートフォン等に専用のアプリ「TATTA」をインストールしていただき、大会開催期間中に、いつでも、どこでも、どのコースでも、好きなタイミングで走っていただける大会です。
 エントリー者全員にお送りする参加賞だけでなく、ハーフマラソン(21.0975km)を完走した皆様には、完走賞として伊万里市の特産品や大会オリジナルグッズのほか、フィニッシャー専用ムービーを提供します。
 新春に皆様の走る「熱意」と「エネルギー」を伊万里へ。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ーーーここまでーーー

 

①エントリー期間

2021年10月1日(金) ~ 2021年11月10日(水)

 

②部門

ハーフマラソンの部:開催期間内で1回で21.0795kmを走る。

セルフリレーの部:開催期間内で累積走行距離が21.0795kmに達したら完走

 

③開催期間

令和4年1月1日(土・祝)~令和4年1月10日(月・祝)

 

④エントリー方法。

ランネットからの応募となります。

 

 

詳しくは大会HPのリンクを文末に記載しますので、そちらからご確認ください。

 

私としてはこの大会はオススメしたいです。

なんでかと言いますと・・・

 

 

参加賞・完走賞が結構豪華だからなんです。

 

 

私は今回も参戦する予定ですが・・・

 

完走賞どうしようかな…悩むなぁ・・・。
(*´Д`)

 

参加賞・完走賞についても、詳しくは大会HPをご覧ください。

 

「伊万里ハーフマラソン2022 ONLINE」に大会HPは➡コチラ

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村