スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

2月に入りましたが、まだまだ寒い季節が続きますね・・・。

 

皆様、体調には十分お気を付けください。

 

 

本題に入ります。

 

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「鹿児島マラソン2022」開催中止に伴う対応について情報が更新されています。

 

 

情報ソースは大会公式HPと公式Facebookからです。

 

 

今回の発表された情報をほぼ原文ママに掲載いたします。

ーーーここからーーー

この度は「鹿児島マラソン2022」にお申し込みいただき、誠にありがとうございました。

令和4年3月6日(日)の開催に向け準備を進めてまいりましたが、年明けから新型コロナウイルス感染症が急拡大している状況を踏まえ、ランナーやスタッフ・ボランティア、市民等の安心・安全を確保した上での開催は困難と判断し、大変残念な思いではございますが、今回大会を中止することといたしました。

なお、中止に伴う今後の対応につきましては、以下のとおりとさせていただきますのでご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.参加料の返金(見込み額
エントリー種目に応じて、以下の金額の返金を見込んでおります。
マラソン : 10,000円以上
ファンラン : 2,500円以上

2.記念品の送付
エントリー種目に応じて、以下の記念品をお届けします。
マラソン(優先) : 記念メダル(2020・2022)や記念タオル等
マラソン(一般) : 記念メダルや記念タオル等
ファンラン : オリジナルグッズ(クリアファイルや除菌シート等)

3.次回大会への優先エントリー
次回大会においても、新型コロナウイルス感染症を踏まえ、定員等の事業計画を見直す可能性等があることから、優先エントリーは実施いたしません。
返金確定額や返金方法及び記念品発送の時期につきましては、決まり次第、大会公式ホームページなどでお知らせいたします。

なお、このことについては、ランナーの皆様にハガキでもご連絡いたします。

ーーーここまでーーー

 

・・・となっています。

 

 

おそらくはこの鹿児島マラソですが、今シーズンの九州地区で一番会場開催に近かったフルマラソン大会だったと思います。

開催に向けてある程度準備を進めていたと思うので、今回の対応は返金額自体はエントリー金額から少なくなりますが、記念品が充実している様子ですので、個人的には良心的な対応だと思っています。(お前エントリーしてないのに好き勝手言うなって言われるかもしれん。w)

あと今回ちょとびっくりしたのは「次の大会の優先エントリーは行わない」という部分ですね。

これ、びっくりしたのは悪い意味ではなくてですね、だいたい今渦中にある新型コロナのようなパンデミックは終息するまで最低でも4年はかかるといわれています。

現在の状況では、来年の今頃の我々を取り巻く状況がまだ見えてこないので、下手に「次回必ずエントリー出来ます!」と約束をするよりも、いったんリセットした方がいいのかもわかりませんね。

 

ただ個人的には「事業計画を見直す」という文言がちょっと引っ掛かるかも・・・。
(;・∀・)

 

いずれにしても、今回この大会に参戦出来ずに無念な市民ランナーの方も多いとは思いますが、今回の大会事務局の対応を支持していただき、出来ることならば、来年また開催されるならば、来年またエントリーを検討して頂ければと思います。

 

「鹿児島マラソン2022」の大会HPは➡コチラ。

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村