スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

まず最初に書いておきますが、この記事は下手に新型コロナワクチン(以下ワクチン)について副反応や危険性を煽るものではなく、より身近なスタンスで「こんなときはどうなのだろう?」と書く事で、私と同じような状況の方に対し、ひとつの参考になることを目的としていますので、ご了承頂ければと思います。

 

 

この記事を書いてた数日前に、新型コロナ対策について国会でも与党と野党の舌戦が繰り広げられ「今後は1日に100万回の接種を目指す」と首相も言われておりました。

 

そんな中、私の3回目のワクチン接種の日が決まりましてですね。
(;・∀・)

 

職場が設定した集団接種日にしたのですが、その日はと言いますと・・・

2月23日から開催される「上天草パールラインマラソン オンライン」の開催期間中のちょうど真ん中あたりなのです。

 

うわー、あまりよくないところに接種日が入ったなー。
(+o+)

 

 

もしかしたら、今後オンラインマラソンに参加を予定されている方で、こんな私と同じような状況になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

今まで私自身は、ワクチン接種後は副反応が治まるまでは運動は控えていたのですが・・・

 

 

実際のところはどうなのでしょう?
(。´・ω・)?

 

 

過去にもワクチン接種後に、運動等を行われていた方に何らかのトラブルが生じた、何なんてこともあったりしてます。

なんて感じになりますよね。(私だけ?)

 

 

んで色々調べてみると、日本では・・・

 

 

接種後1週間は激しい運動を控えてください。

 

 

・・・といった感じで、注意喚起している自治体が多い様です。

 

しかし、ワクチンを作った製薬会社や国によってはその内容は様々で、明確なガイドラインはない模様です。

 

色々とページも閲覧したんですけど、ワクチン接種後の運動に関して一番わかりやすく説明してあるのは➡このページかもしれません。
※上の文の色が違うところをクリックするとそのページに行きます。

 

 

しかし、このタイミングでワクチン接種日が入ってしまうとはねー・・・

 

このスケジュールで行くと、接種前に走れる機会は合計3日か・・・

 

 

膝も腰もよくなってきたし、開催期間までの身体を間に合わせないとね。(*^^)v

 

あ、一応リンク貼っとこうかな?

厚生労働省の新型コロナウイルスについてのページは➡コチラ

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村