スポンサーリンク
こんにちは、ヘルRです。

 

この記事を書く前なんですけど・・・

 

 

ちょっと奇妙で不気味なことがありまして。
(;・∀・)

 

 

でも私は携帯のメールを実家の仕事のSNSでは公開しているので、それの産物とは思うのですが・・・?

 

 

記事にしてみよかな?w

 

 

本題に入ります。

 

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「熊本城マラソン2023」の開催日が決定しました。

 

 

情報ソースは大会公式HPと公式Facebookです。

 

今回記載された情報を原文ママに掲載いたします。

 

ーーーここからーーー

大会名称】
熊本城マラソン2023
(英字表記:KUMAMOTO CASTLE MARATHON 2023)

【開催期日】
令和5年(2023年)2月19日(日)

【主催】
熊本城マラソン実行委員会  熊本市、熊本日日新聞社、一般財団法人熊本陸上競技協会

【種目・参加人数・参加料】(予定)
(1)歴史めぐりフルマラソン(日本陸上競技連盟公認コース)
参加定員 13,000人
制限時間 7時間
参加資格 大会当日に満18歳以上の方(高校生不可)
6時間40分以内に完走できる方
参加料   14,500円(システム使用料500円を含む)

(2)金栗記念熊日30キロロードレース(日本陸上競技連盟公認コース)
参加定員 150人
制限時間 28.3km最終関門を10時58分までに通過すること
参加資格 平成16年4月1日以前生まれ(高校生不可)の日本陸連登録者
参加料   6,000円(システム使用料500円を含む)

(3)城下町ファンラン
参加定員 1,500人
制限時間 1時間15分
参加資格 中学生以上
参加料   4,000円(システム使用料500円を含む)

【コース】
歴史めぐりフルマラソン・・・前回大会同様(日本陸上競技連盟公認コース)
金栗記念熊日30キロロードレース・・・前回大会同様(日本陸上競技連盟公認コース)
城下町ファンラン・・・コース一部変更予定

なお、エントリー方法などについては、決定次第、当サイトでお知らせします。

※2023大会については、国県等のほか、日本スポーツ協会、日本陸上競技連盟のガイドラインに沿って、新型コロナウイルス感染症対策に取り組みます。
ただし、今後、感染拡大の傾向がみられる場合、感染状況や公衆衛生体制・医療提供体制への負荷の状況等によっては、開催を中止する場合があります。

ーーーここまでーーー

 

・・・となっています。

 

個人的には情報更新を待っていた大会でしたので、開催日が決まっただけでもうれしいです。

この熊本城マラソンは私も一度参戦したことはあるんですけど、その時は・・・

 

低体温症でリタイアするランナーが続出するほどの超悪天候下のレースでしてねー。w
(;・∀・)

 

本来のこの大会の魅力を私は体験出来てないと思うのです。

(その時の状況をお知りになりたい方は➡コチラの記事をご覧ください。(長いけど))

 

なので、気候状態が良好なこの大会を走ってみたいので、個人的にはエントリーを前向きに検討しようかと思っています。

 

この大会についても情報が更新し次第、このサイトでもお伝えしていきます。

 

「熊本城マラソン」の大会公式HPは➡コチラ

※大会トップページは過去の大会のものですが、新着情報の欄に今回の内容の記事があります。

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村