スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

この記事を書いたこの日なんですけど、私は本職が休みでして、最寄りのイオンに行って紳士服売り場で姿見を久々に見たんですが・・・

 

 

腹メッチャ出てるな。
(;・∀・)

 

 

思わずに二度見したわ。w

 

 

これでは、マラソン走るどころか「あのスーツ」が入らんぞ。w

そして婚活にも悪影響だぞ。w

 

 

何とかしなければ・・・。
( ;´Д`)

 

 

 

本題に入ります。

 

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「鹿児島マラソン2023」の開催について報道がありました。

 

 

情報ソースは南日本新聞のニュースです。

 

 

今回、掲載された記事を抜粋して掲載いたします。

 

ーーーここからーーー

鹿児島マラソン4年ぶり実施へ 来年3月5日 コロナ感染状況見て最終判断 鹿児島市

鹿児島マラソン実行委員会(会長・下鶴隆央鹿児島市長)は27日、来年3月5日に同マラソンを実施することを決定した。

新型コロナウイルスの影響で2020年から3年連続で中止となっており、開催は4年ぶり。

ただ、感染状況を見て最終判断する。

 

ーーーここまでーーー

 

・・・となっています。

 

今年の10月~来年4月にかけてのマラソンシーズンに向けて、感染対策を徹底して開催に宣言している大会が今年は多くみられています。

そして政府のマスクについてのガイドラインも変わりつつあるので、野外のイベントの開催には多少追い風になっているような気もします。

そんな中この記事を読まれた方の中には・・・

 

「ちょっと慎重すぎん?」

 

・・・って、思われる方もいらっしゃるかもわかりません。

 

でも、昨シーズンもそうですが、今後どのような状況になるかはまだ未知数です。

まだまだ、これくらいの発表にとどめてもよいかと思います。

 

なので、新型コロナについては、もう何が正しいのかわからないくらいに、いろんな情報や意見が飛び交ってますけど、あふれる情報に惑わされず、過剰に恐れず、感染対策を粛々と行うだけですね。

 

個人的には、過去の歴史を見ても感染症については4年ぐらいで小康状態に進むみたいなので、そろそろかな?なんて思ってますがねー。

 

いずれにせよ、感染症対策も、健康面も、体力面も、その時に備えましょう。

この大会についてもなにか情報が入りましたら、このサイトでもお伝えしていきますね。

 

 

鹿児島マラソンの大会HPは➡コチラ。

(※大会HPは2022年5月27日現在、まだ2022年大会の内容です。)

南日本新聞のHPは➡コチラ。

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村