「さが桜マラソン2023」の一般エントリーとファンランについて情報が更新されています。

スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

私の住んでいる地域が台風14号の影響を受けたことは、前回の記事でも少し触れました。

結果、台風は暴風域が日本列島を縦断するようなコースになり、日本の各地に被害をもたらした様子です。

今回の台風の被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

 

そんな状況ではあるんですけれども、そういえばこの季節は「台風が通過するたびに秋が近づく」なんて言葉もありますけれども、この記事を書いているこの時間帯ですが・・・

 

まあ涼しいのなんの。
(;・∀・)

 

今日はエアコンを入れることなく過ごし、快適でしたが・・・

 

 

そろそろ毛布が必要やろね・・・

 

 

・・・というワケで、今回のお知らせに入りたいと思います。

「さが桜マラソン2023」の一般エントリーとファンランについて情報が更新されています。

 

では、今回掲載された情報を抜粋して掲載いたします。

 

ー--ここからー--

一般エントリー】ランナー募集 10月3日(月)20:00開始!

「さが桜マラソン2023」来年3月19日に4年ぶり開催!
10月3日(月)20:00より一般エントリー募集開始します!

中止となった2020年大会にエントリーしていたランナーを対象とした優先エントリーでは4,400人の応募があり、一般エントリーでは定員までの5,600人(フルマラソン4,500人、ファンラン1,100人)を募集します。
インターネットによる申し込みで、専用ページから受け付けます。応募期間は10月3日20:00から10月13日までで、先着順のため期間内でも定員になり次第締め切ります。
全国から1万人のランナーが集う4年ぶりの大会をお楽しみください

募集種目・人数・参加料
マラソン(42.195km) 4,500人 14,500円
ファンラン(約10km) 1,100人 6,000円
募集期間

2022年10月3日(月)20:00~10月13日(木)23:59

ただし、期間内でも定員になり次第締め切ります。

ー--ここまでー--

・・・となっています。

 

今回の報せで判明したことは、フルマラソンの一般エントリーの定員が4,500名と個人的に想像していたよりはかなり多いと思います。

やはり、感染症を取り巻く状況があるので、悩んだ末に参加を決めきれなかった方が多かった様子です。

逆に一般エントリーでの先着順での参加を狙っていた方は、門が結構広くなったと思うので、エントリーできる可能性が上がったとも言えますね。

 

しかしこの大会先着制の為、通年はエントリー開始から1~2時間足らずでエントリー数が定員に達することで有名な大会です。

なので、一般エントリーを狙っている皆さんは「そのつもり」で臨まれた方がいいかと思います。

 

 

一般エントリー開始日は10月3日(月)20:00からです。

お忘れなく。w

 

 

「さが桜マラソン」の大会HPは➡コチラ。

 

 

この大会についても情報が更新されましたら、このサイトでもお知らせしますね。

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

http://makocho-strike4816.com/2022/09/20/%e3%80%8c%e3%81%95%e3%81%8c%e6%a1%9c%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93%e3%80%8d%e3%81%ae%e4%b8%80%e8%88%ac%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%a8/trackback/

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。