スポンサーリンク

 

PHASE02の続きです。
前回を読まれる方は⇨コチラ。

 

そんなこんなでスタートの号砲がなり、レース開始。

今回はスタートから序盤のコースが今までと違い、なんか違うレースを走っている気分です。

image2

今回は私ともう一人の友人が走るのだが、その友人はフルを走るが、私とは走力がそもそも違い、すぐ置いていかれてしまう。
しかしお互い殆ど練習してない、無事に帰れるであろうか?(笑)

途中の海岸沿いの坂道。

image10

しかしこの坂は・・・

復路で牙をむきます。(笑)

途中で地元の方の、ひょっとこ踊りの応援が。

image3

ちなみに私の地元では保育園児がやっています。(笑)

序盤から私の目の前には、頭に白鳥の被り物をしている、ランナーが4名ほどいて((下の写真の緑と黒のTシャツの方々)タレントかわかりませんが私は知らない方々でした。)

image4

上の写真に写ってませんが、体操服姿のマッチョな男性と、「ボッ!キュッ!!ボン!!!」って感じの女性がコースで応援している皆さんに声かけたり、手を振ったり、力こぶを作ってポーズしたりと、ずーっと観客サービスを行っていました。

ずーっと

ホントにずーっと。

5km付近で、私の心の中の三日月・オーガスがつぶやく

「・・・コイツ・・・邪魔だな・・・!!」(笑)

賑やかしはいいんだけど、なんか鬱陶しくなってきた。
(≧◇≦)

ここで落ち着いて走るためにこのグループを抜いて前に出た。

しかし、甘く見ていた。

この方々、ずーっと観客サービスをしているのです。

体力がないわけがない。(笑)

7km付近であえなく抜かれる。(;’∀’)

さすが、鍛えてるだけあるなぁ、前言撤回だなこりゃ。

ホントすいません。m(__)m

そして、折り返し地点を通過。

ただ、私が通過する際に、折り返し地点のポール付近で横に並んでコースを塞ぐようにして写真を撮っている一団が。

折り返し記念で写真を撮るのは結構ですが、もう少し周りの状況を見てから写真は撮ってもらいたいものです。

image5

なんて思いながら、後半に挑む。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村 スポンサーリンク