スポンサーリンク

この物語は殆どもう「プロの独身」と化している私が「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、ベルセルクのガッツのようにもがき、あがき、戦う、冴えない40代男の物語である・・・ってのは言い過ぎ。(笑)

こんばんは、Dr.ヘル兄です。

皆さん今年のクリスマスはいかがでしたか?
私はと言いますと、24日と25日は何かと大変でした。

そんな24日のクリスマスイブの日に婚活イベントに行く私。(笑)

・・・ってか、半信半疑で行ったのですが、イブの日に参加する人がいるんですね・・・って私も人の事は言えませんが。
(*_*;

なんたって、クリスマスイブです。
もしかしたらが、奇跡なるものが起きるかもしれんのです。

熱く!燃やせ!奇跡ぃを!!

ぅおっこせェッッ!!!

って勢いでイベントのある某市に向かう。(↑なんのこっちゃ?)

しかし会場に行く前に、某家電量販店のオモチャコーナーでクリスマスイブ生まれの甥っ子のプレゼントを選ぶ私。

何故か脳内でリピートされるはB’zの「いつかのメリークリスマス」(笑)

プレゼントを買い、そのまま会場へ。

会場はこの「男の戰い」の壱話でレポートした場所と同じ。
今思えば、主催会社も同じ。

時間は19:00からなのだが、男性が先に揃うも女性がなかなか来ない。
週末とイブが重なっているからか、市内も車が多かったし、時間がかかっているのかも?

なんて思っていると、女性が一人到着。

しかしこの方、私の妹の知り合いの方でして、この時点でひとりは見込みなし。(笑)

女性が揃い、結果男女人数6対4で開催される。

まずは、ローテーショントーク、ひとり3分
今回の女性陣は今回初めて参加される方が多く、緊張されている方が多かったような?
ってか、かく言う私は毎回緊張していますが。(笑)

ローテーショントークが終了し、第一印象をカードに記入。
記入後しばらくすると、カードが帰ってくる。
女性から1名好印象を頂くも互いに好印象は今回もナシ。(*´Д`)

そしてフリートーク第一ラウンド。

食事をしながら、色々話す・・・と言っても私の隣は、妹の知人の方。
この人とはもう何回もイベントで会ったことがあって、もう何をしゃべってないかなんて覚えていない。(笑)

でも今回、そんな彼女から「お互いがどーのではなく、お互い友達を集めて年齢層が合えば飲み会をしましょう。」いう話があり、連絡先をもらう。
これは活かさんといかん。

そして席替え後のフリートーク第二ラウンド。

色々話をする中、何故かプロレスの話になり、ある男性とタイガーマスクの話で何故か盛り上がる。(笑)
私は初代派なのですが、その男性は2代目派で少しだけもめる。(笑)

そして私は「ヘビー級の身体的な条件がクリアしていれば、現在のレスラーで最強なのは獣神サンダーライガーである。」という持論を語ると・・・

女性陣が「ポカーン」としていた。(笑)

ハァ・・・やっちまった・・・。

つい、飲み会の勢いで喋ってしまった・・・。

その後最後のローテーショントークで連絡先を名刺のように渡すローラー作戦を行って、イベント終了。

失意のまま、帰路につく。

はー・・・、本来会話するべき相手を忘れてしまった・・・今回もダメだな・・・。

でも、獣神サンダーライガーが女性にも結構知名度があって、「これはイケそうだ。」と密かに手ごたえを感じる、私でした。

え?何の手ごたえ?それは来年お話しします。(笑)

 

ではでは。(‘ω’)ノ


にほんブログ村 スポンサーリンク