スポンサーリンク
ROUND5の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

ファンランとマラソンの分岐点を何とか通過したヘル兄R

県立陸上競技場付近の第2関門へと向かう。

何とか走れてていたが、胸ヤケとゲップがひどく、微量ながら時折胃の中の物が上がって来て、中に再び収めるのに苦労する。
(;’∀’)

途中とっちゃんが、応援に駆け付ける。

その時の私がコレ。

他に沿道から声援を受けました。

声援に応えるも、明らかに昨年みたいに元気には応えられない・・・。

そして私は決して走るのは早くないのですが・・・

明らかに今年は後ろから抜かれる事が多い。

その状況からして、自分が本来の力が出せていないのは明らかでした。

そうこうしているうちに、県立陸上競技場付近に帰って来た。

ピンクと白のストライプで彩られたテントが何気にキレイ。

第2関門を通過。(確かこの写真だったと思う・・・。)

 

給水所に到着。

見よ!このキレイに揃った水を渡すための腕の並び!!

明らかに慣れてます。(笑)

ボランティアの皆さん、ホント頑張ってくれてて頭が下がります。
m(__)m

 

今回は明らかにリタイア濃厚な戦況でしたが、どうしてもレースがやめれない理由がありました。

実は「会場で私を応援してくれる。」と教えてくれた方がいましたので、その方にお会いするためにも走る事をやめるわけにはいかなかったのです。

とはいっても、実はその方はスタート直後に一度ちょっとだけ見かけて、その時は止まれずに前にすすんでしまいました。

スライムの被り物してたよなー・・・なんて思っていたら・・・

いた!!

この間ご紹介したサイト・・・

「自然体で楽にマラソンを走る  -キセキは起きるんじゃない、起こすもの- ☆ミ」(⇦タイトルをクリックしたらサイトへ行きます。)

の管理者、たーとんさんです。

惜しい事に指がフレームイン。(笑)
(;’∀’)

この方に会いたかったのです。

本日はお仲間さんが走っているらしく、その応援で会場に来ているとの事でした。

激励という形のホイミをかけてもらい、ちょっと復活。

応援を背にコースに戻る。

いやー、お会い出来てホントに良かった。
(^-^)

 

第3関門を通過。

 

この関門を抜けると、今度は神埼市方面へと向かいます。

ココから先は市民のみなさん応援ももちろんありますが、このコース沿いで営業している事業所の従業員の方が応援されていたり、私設エイドを作ったりしてる事が多く、佐賀市街地とはちょと違ったにぎやかさを持つコース。

「SAGA」のロゴが入った気球が見えてきました。

ここにもたい焼きさんが。
この方とはこれから先、抜きつ抜かれつになる。(笑)

そーいえば、去年はこの辺りをパラグライダーが飛んでいて上空から撮影をしていましたが、今回は見かけませんでした。

私が、遅かったからか?(笑)

何とか15km地点通過・・・

この辺りから、左足親指の先が鈍く痛み始める。
不調だらけだ!大丈夫か私!?
(;゚Д゚)
つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。
<

にほんブログ村

スポンサーリンク