スポンサーリンク
前回の話を読まれる方コチラ
二回目のババ抜きが終わり、二回目のトークの時間に入る。

今度のトークの相手は、ババ抜きで同じテーブルの方で少し会話は交わしているので、話に入り込みやすそうかも?と思いながら、会話を行う。

この方、とても話しやすい方で、趣味の事とか聞いても結構おもしろい返事があったりして楽しい会話が続く。
(あくまで個人的にはね。(;’∀’))

(写真はベンチですが、実際の話をしたのはバーカウンターでした。ww)

話しやすい方との会話は時間が早く感じるもので、「残り時間2分」のアナウンスが。

そこで相手の方が・・・

「私、マラソンやってるんです。」

と話す。
なぁー!!それもう少し早く言ってくれればよかったのに。ww

話を聞いた範囲では、結構いろんなマラソン大会に出ている様子。

なんとなくこの女性「ガチで走る」人のような気がする・・・。

私、走る時にはこんなんですけど。ww

なんて思っていたら、トーク終了。

 

イベント開始からすでに50分以上経過、まだ2名としかしっかり話が出来ていない。

主催者もまずいと思ったのか、ここで大まかな席替えを行って、そのテーブルで話してくれという事に。

席替えの結果、私は男性2名女性2名のテーブルに座る。

しかし、世間話みたいな話しか出来ず、おそらくこういう場で一番最低な部類のトーク内容で終了する。

いやー、この時に席をご一緒した方々、すいませんでした。
m(__)m

 

その後、主催者側から女性陣に男性の連絡先が記入してある用紙が渡され、「後程、印象が良かった男性に連絡をしてください」とアナウンスがある。

この女性から男性に連絡を・・・と言うよりは我々男性側の「生殺与奪」を女性に託す、と言っても過言ではないこのシステムを「男性エスコート」的な感じで銘打っているが、これって・・・

 

そもそもエスコートはそういう意味ではないのだが・・・

 

・・・なんて言ったらいかんのよね・・・って言っちゃいましたが。ww

その後「二次会に行きませんか?」と誘われたので、二次会に参加することにしました。

連絡先も聞けるかもしれないしね。
(^-^)

 

二次会の場所はイベントが行われた店の近くにある、一口餃子専門店でその名も「満天」

2回目のトークで会話した女性の方が会場に来る際に、チェックしていたそうで、確かにお腹も空いていたので満場一致で決定。ww

男性3名、女性2名で入店するのでした。

 

女性2名は私がイベントが行われた店舗に入店した際に既にいた二人組。

餃子を注文して、ビール&ノンアルで乾杯。

色々と会話をする。

すると、会話の中で、女性の中の一人が私の名前を確認してきた。

お?ちょっとだけ期待してみる。

そうこうしているうちに一口餃子が到着。

 

この餃子がホンッッ・・・トに美味いんだ!!
(*^▽^*)

 

こりゃビールが進むわい。

ノンアルなのがホント悔やまれる。www

あまりの美味さに一口餃子2人前追加。

そしてニラトジを注文。
これも美味い。
チャーハンを注文。
コレも美味い!
オムライスを注文。
コイツも美味い!!

そして追加注文した一口餃子、やはり美味い!!!

あまりの美味さに写真を撮り忘れる。ww

しかし、忘れたのは写真だけではない事に気付くのはもう少し後の話。

 

食事を堪能して、二次会は終了。

帰りはスムーズ過ぎるほどスムーズに進み、日付が変わる前に家に帰宅。

風呂に入る前に「半分、青い」の録画を見る。

「やってまった・・・」のくだりが結構おもしろかった。

 

そーいえばスマホはマナーモード&省電力モードにしていた。

さて、マナーモードを解除して連絡は来てるかな?・・・・って・・・

 

・・・まてよ。

 

・・・・・・連絡先・・・?

 

あ・・・(゚д゚)!

 

二次会で女性陣の連絡先聞くの忘れた!!

 

私も「やってまった…」である。

二次会のお店の料理が美味しくて・・・

「このヘル兄R、戦いの中で戦いを忘れた・・・。」byランバ・ラルww


1分18秒あたりで上記セリフ流れます。ww

 

しかし!私の連絡先は参加した女性全員に渡っている!!

 

・・・でも、未だに連絡は誰からも来ず・・・。
(´;ω;`)ウゥゥ

 

ハァ・・・次・・・いくかなぁ・・・。
つづく。

にほんブログ村 スポンサーリンク