スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続け、誰かの「守りし者」(パートナーのことね)となるために奮闘する、冴えない40代半ばの男の物語・・・

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

 

 

先日、合コンで知り合った3名の女性との進展の見込みがなくなってしまったヘル兄R。
(´;ω;`)ウッ…

 

ここで少し時を巻き戻し、先日触れる事を殆どしなかった、ツインテさんのロコモコバーガーの話を今日は話しませう。
(^_^;)

 

合コンで知り合った3人組の一人、エースさんからLINEが来た少し前・・・

 

ツインテさんからロコモコバーガーを買ってくると連絡があり、待ち合わせ場所に向かう。

 

この人はいつも突然だ。

 

突然、会おうとか言って来る。

でも嫌ではない。(^-^)

 

待ち合わせの場所についてしばらくすると、ツインテさんが来た。

 

仕事帰りのツインテさんから「ほれ」とハンバーガーが入っている袋を渡される。

女性ながら少し荒っぽい特徴がある、彼女らしい差し出し方である。

 

中身を確認するとバーガーが2個入っていて、確認すると。

 

「チーズバーガーも食べて。」

 

とのこと。

 

しばらく会話をしていると、近くの本屋に寄らない?とツインテさんから提案がある。

 

私「用事すんだから帰ろかな?」

 

ツインテさん「寄るの?寄らないの?」

 

『・・・あれ?聞こえなかったか・・・?』と思いながら、私は「え?」と聞き返す。

 

ツインテさん「寄らないの?って聞いてる。」

 

・・・なるほど・・・勘違いでなければ、そういう事か・・・。
( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

私「じゃあ寄りましょ。」
(^-^)

 

 

本屋の滞在時間は15分程度でしたが、それなりに楽しい時間を過ごせた。

 

 

ツインテさんと別れ、帰り道でチーズバーガー⇨ロコモコチーズバーガーの順で食べる。

 

どちらも美味しい、ロコモコチーズバーガーは特に美味しい。

 

LINEで「美味しい。」

 

と送ると、ツインテさんから「チーズバーガーは明日食べなさい、カロリー摂取し過ぎになるから。」と返事が来て、もう食べた事を伝えると・・・

 

ツインテさんこの豚野郎!!」

 

・・・って、にしおかすみこ・・・?(古ッ!!)

 

 

その後、コミュニケーションの回数は増え、電話の回数も多く話す時間も長くなっていた。

 

私が友達に会っている時には、ワザと電話をかけて来るという、意外な可愛らしい一面も見せる。

 

明らかに距離は縮まっているなー・・・と感じていた。

 

 

そして、今度食事に行こうという話になり、お互い食べたいものが・・・

 

肉!!

 

と一致し、長崎市内の某ステーキ計り売りの店に行こうと提案するが、ツインテさんの・・・

 

「めんどくさい」

 

との理由で、他の市の某所に行く事になった。

 

 

楽しみが増えた~。
(*^_^*)

 

 

・・・と、この時は思っていた。

 

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ

にほんブログ村 スポンサーリンク