スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

この話は何ぞや?もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

(でも、あんまり面白くないかもしれませんが・・・。(^_^;))

 

時は2018年8月初旬。

 

この間のツインテさんが、うまくいきそうで結局ダメだったので、ちょっとだけ傷心のヘル兄R。
(*´Д`)

 

しかし、凹んでたって時間は過ぎるばかり。

 

どうせ時間が過ぎるなら、少しでも前を向いていくべきである。

 

 

しかしなぁ・・・

 

 

何をどうやって始めて行こうか・・・。
(?_?)

 

今回については・・・

 

 

上手くいきそうになってダメになった後だから、格闘技で言えば復帰戦みたいなもんだよねー

 

 

ただ活動するだけじゃなくて、何か+αみたいなのがいるかも・・・

 

 

なんて思っていながら猛暑・・・いや酷暑といえる日々過ごしていたある日の事・・・。

 

自治会の回覧板が来てて、ちょっと目を通していました・・・

 

その時・・・

 

 

「お?」

 

 

と思ったその直後・・・

 

とっちゃんからLINEが入る。

 

その内容は・・・

 

某市での居酒屋で8月下旬頃に行われる婚活イベントの情報を教えてくれたのでした。

 

実は私も先程この情報を見て「お?」と思ったところでして、間髪入れずにとっちゃんからLINEが来たので正直驚いた。ww

とっちゃんの友人も私を含め独身者が多いので、いつも気にかけてくれているのでしょう。

 

ありがたいことです。
(*^_^*)

 

そしてその翌日、本職の仕事をしていると職場の同僚から・・・

と、同じ婚活パーティーの話題を振られる。ww

しかもこの同僚だけではなく、色んな職場の同僚の方々から「婚活パーティーのあるごたるよ。」と声を掛けられる。ww
(;’∀’)

 

 

そして、その日の仕事休憩中の事。

 

今度はけんジョヴィから同じ婚活パーティーについて、LINEが来る。ww

どうやら、参加について前向きの様子。

 

 

そして、仕事が終って家に帰ると・・・

今度は親父が同じ婚活パーティーの事を教えてくれた。ww

 

しかし、なんでしょね。

 

 

このブログを読んで頂いている方はご存じのとおり、ここ数年は婚活やってもあまり目が出なくて、実際結構凹んだりもするんですよ。
(ノД`)・゜・。

 

なんかこう、いろんな方々に気にかけてもらってるっていうのは、とてもうれしいですね。
(*^_^*)

 

その色んな方からの気遣いが無駄にならぬように、その婚活イベントが開催される日は休みの希望を出すことにしました。

 

しかし!!

 

その日を待つだけでは、まだ足りないかもしれない。

 

その日までに他に婚活の予定を入れて行こう。

 

8月の公休表とにらめっこしながら、今後の婚活の予定を練るヘル兄Rなのでした。ww
つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 

<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク