スポンサーリンク

 

前編の続きですので、いつもの前口上的なヤツは省きます。ww

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

この話は何ぞや?もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

(でも、あんまり面白くないかもしれませんが・・・。(^_^;))

 

 

「特別なアイスティーを作ろう」

 

という婚活パーティーに赴いたヘル兄R

 

ローテーショントークが終わり、アイスティー作りの体験に入る。

 

インストラクターの女性の方がこれまたかわいいのだが・・・

 

 

「今日は婚活だ、本来の目的を見失うな!」

 

 

と自分をに言い聞かせ、説明を受ける。

 

今回作るのはアイスティーを作るということで、色々と説明を受ける中、当然、ストレートティーを作るのけれど、今回インストラクターさんが提案する紅茶を使った飲み物の種類で・・・

 

 

セパレートティー

 

 

というものがあるらしく、インストラクターさんが・・・

 

 

「これが出来ると、モテますよ♥」

 

 

ふぎょぎょ!?モテるのか!!?
Σ( ̄□ ̄|||)

 

それは説明を聞き逃すわけにはいかない!!

 

と説明を耳をダンボにしてしっかり聞こうとする私。

 

 

説明がおわり、2班に分かれて体験作業開始。

 

私の班は女性が一名少なかったので、主催者さんが入る事に。

 

今日は紅茶の他にも、紅茶に合うおやつとして、パンケーキも作る。

 

そのパンケーキは主催者さんのレシピらしく、私の班に入った主催者さんはパンケーキを手慣れた手つきで作っていく。

 

すると、主催者さんの携帯が鳴り、たまたま隣にいた私に

 

 

「すいません、パンケーキ焼いといて貰えますか?」

 

 

・・・と、言い残し去っていく。

 

 

すると、「それでは紅茶入れていきますよー」とインストラクターさんが音頭を取り、紅茶を入れる作業が始まる。

 

 

しかし私は、このパンケーキから離れる事が出来ないッッ!!

 

 

おまけに主催者さんはなかなか帰ってこない。

 

いかん・・・班の中で孤立した・・・。
(;’∀’)

 

 

みんながワイワイ言いながら、互いに協力して作っている・・・

 

 

しかし私だけが独りでパンケーキ・・・

 

 

私も紅茶入れたい!!
(*´Д`)

 

 

なんて思っていたら、主催者さんが帰ってくる。

 

パンケーキを焼きを交代して、紅茶入れに乱入する。

 

「なんかすることある?」

と、同じ班のメンバー尋ねると・・・

 

「ちょうど今、ポットに熱湯入れるとこなんですよ、やりますか?」

 

パンケーキ焼き、そして熱湯の入れ替え。

 

私なんか熱い仕事ばっかだな、オイww。
(; ・`д・´)

 

おっと熱くするのは紅茶とパンケーキだけにしないと。

 

 

ポットに入れた紅茶が冷たくなったところで、今度は先述したセパレートティーを作ることに。

 

セパレートティーとは、簡単に言うと、紅茶と他の液体の比重の差によって2層に分かれた色合いの紅茶です。

 

行程は省きますが、みんな見事に出来上がりました。

 

 

コチラの写真は紅茶とミルクのセパレート。

 

 

コチラの写真は紅茶とオレンジジュースのセパレート

なんやろ?自分で言うのもなんですけど・・・

 

今までの当サイトではありえないようなおしゃれな感じの写真だ・・・ww。

 

 

この後、食事を食べながらグループトークのあとに、再びローテーショントークを行う。

 

その際に2名の方に連絡先を渡して、1名の方連絡先の交換に成功!!

 

 

インストラクターさんによると、紅茶の香りは恋に効くのだとか。

 

果たしてその香りの効果はいかに・・・?

 

 

イベントは終了し、帰路の途中の立ち寄った場所でLINE等を送りながら帰っておりました。

 

はたして返事は来るだろうか・・・?

 

 

しかし、今回もローテーショントークの途中で抜ける羽目になったり、作業の選択にミステイクがあったりと、なんかまたついてなかったなぁ・・・・
(*´Д`)

 

 

約2時間かけて帰宅するも、返事はまだ来てないなぁ・・・と思ったら、婚活アプリから通知が。

 

どうやら「いいね」が来たらしい。

 

他県の方だったけれど、とりあえず「いいね」を返してみて、メッセージが来たのだけれど・・・

 

 

アレ?なんか相手のメッセージの言葉、なんかへんだぞ。
(;’∀’)

 

つづく。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク