スポンサーリンク

 

こんばんは、ヘル兄Rです。

 

今日は長文なので、早速本題に入ります。

 

 

昨日の事なんですけど・・・

 

やっと福岡マラソン2018の問い合わせに窓口と連絡が取れました。
(^-^)

 

んで、仮装の事を質問してみました。

 

まずはここで、福岡マラソン2018の参加規約の「仮装等についての注意事項」のおさらい。

 

仮装等についての注意事項

  1. ■『マラソン登録の部』で参加される方は、仮装して出走することは一切認めません。
    ・『一般の部』で出走した場合、記録証明書(有料)の発行はできませんのでご注意ください。
  2. ■その他の種目においても「法令や公序良俗に反する」「自身や他人に危険を及ぼす」「他者を不快にさせる」仮装は禁止します。 主催者がこれに該当すると判断した場合は大会への参加を認めず、レース開始後であっても競技中止を指示します。異議は一切認めません。
  3. ■主催者が表示するものを除き、広告目的で企業名や商品名等を意味する図案及び商標等を身に着けたり、表示して参加することはできません。

禁止例

  • 他のランナーに怪我を負わせたりランナー自身が体調不良を引き起こす可能性がある服装。また着脱が困難ですぐに取り外しができないものを身に着けること。
    例)顔全体を覆うお面、全身を覆う着ぐるみ、裸や下着姿もしくはそれに近い服装、下駄や草履、裾の長いウェディングドレスや着物など
  • 長さが長いものや幅をとる大きなもの、先端が鋭利なものを持ったり身に着けて走ること。
    例)剣や棒状の物、のぼり旗、巨大なオブジェを身に着けること、鎧や兜で先端が鋭利なものを身に着けること、ボールを使ったドリブル
  • 大きな音を出したり、強い光を発する楽器や器具、花火等を使用して走ること。
    例)ラジカセや、ホイッスル、ギターなどの楽器を鳴らすこと、著しく強いフラッシュを発するカメラなどの器具を使用すること
  • 政治、宗教のPRや、募金や署名を求めるもの、商品の販売促進を目的とした服装をして走ること。
    例)政党名や宗教名を記載したタスキやウェアを身に着けること、特定の商品をPRする内容の掲示物などを身に着けること
  • ベビーカーを押しながらの出走、参加者以外の者やペットをコース内に招き入れて伴走させること。
    例)子どもを背負う、またはベビーカーに乗せ押しながら走ること、参加者以外の家族・友人・知人をコースに招き入れ一緒に走ること

 

となっています。

 

上記の部分を踏まえ、質問は一つだけ、シンプルな質問です。

 

 

それは・・・

 

 

覆面レスラーのマスクを被って走るのはOKかどうか。ww

 

 

それで、質問したところ・・・

 

 

回答は・・・

 

 

望ましくない。

 

 

・・・とのことでした。

 

 

理由は以下のとおり。

 

レスラーマスクのようなほぼ顔全体が覆われているような恰好は、競技をする上で呼吸に支障が出る可能性がある事と、目の辺りがメッシュなどで塞がっていると、競技者の視野が限定されるうえに、他の競技者や大会スタッフがマスク装着者の視線がどこに向かっていて、どこに進行しているかが確認しにくく安全性に欠けているため、事故等に発展する可能性があることを否定できない。
ランナー本人の状態を確認するためにも、選手の顔が正面から確認出来る事が望ましい。
もし、仮に今回確認した事を含め、規約に反したスタイルで参加した場合は、該当選手に競技を中止・退場を勧告す場合がある。

 

との事でした。

 

 

 

ちなみに「獣神サンダーライガーのマスクは・・・?」と質問したら・・・

 

 

「あー、キビシイですね。」ww

 

 

と回答。ww

 

しかし、上記のような説明であれば納得できます。

ちなみに係の方も丁寧に説明され、コチラもよく理解できるような対応でした。

 

残念ではありますが、これでは仕方がないですね。

 

 

ここにお越しになられた方で、福岡マラソン2018に仮装で参加予定の皆さん。

ご自分で確認されても、恐らく今回の問い合わせと同様の回答がされると思います。

しかし、「仮装がダメ」というわけではなく、「より安全なコスチュームで大会に参加して欲しいという意味での注意事項」であることをご理解いただき、本番に向けて準備して頂ければと思います。

 

じゃあ、私は・・・どうしようか?ww

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク