スポンサーリンク

 

ROUND5からの続きです。
前回の話を読まれる方は⇨コチラ
もしこの記事を最初から読んでみたい方と、今回のレースレポについての特記事項を確認したい方は⇨コチラ

 

いよいよスタートした福岡マラソン2018!!

 

前にもこのサイトでは触れてますが、今回の私の恰好は・・・

 

この状態からマスクの目、口を切り抜いて露出させて、黒の長袖を着てない状態です。

(写真は伊万里ハーフマラソン2018の時のものです。)

 

なので、もしこの記事を見つけて「あの時のどんなヤツか書いているんだ?」と思っても・・・

 

 

すぐわかると思います。ww
(;’∀’)

 

 

レースレポに戻ります。

 

 

私がスタートしたエリアは最後方なので、走り始めるにはちょと時間が掛かる。

 

スタート地点に到着。

既にこの時でスタートから13分のタイムロスが出来ています。

思ったより時間がかかったなー。

 

 

スタート地点の高台から福岡市長の高島 宗一郎氏が激励の言葉をかけている。

さすが元アナウンサー、声も通るし、盛り上がれる言い方を心得てる。

 

 

 

まずは、スタート地点の天神の渡辺通りを出発し⇨那の津口交差点⇨那の津通り⇨よかトピア通りへ向かいます。

 

 

 

福岡市地下鉄のゆるきゃら「ちかまる」も激励・・・っても、隠れてしまった。ww

でもメインはバトンのお姉さんである。ww
(*ノωノ)

 

 

スタートして間もなく、まだランナーも密集状態なので自分のペースではまだ走れない。

ココは我慢のしどころです。

 

 

しかし、今回の福岡マラソン2018のTシャツのデザインが結構カッコいい。

 

この時・・・

 

 

「私も着て走れば良かった。」

 

 

・・・とちょっと後悔していました。ww

 

 

歩道橋からも応援する人や、撮影スタッフが。

思わず手を振る。ww

 

 

途中で少しの間ご一緒させて頂いたのが・・・

タイガーマスクさんです。
とてもいい笑顔をされていたのでアップで。ww

 

もはや、仮装ランナーの定番、どこの大会にも絶対一人はいると言っても過言ではない。

着ているものからして、広島から来られたのでしょうか?

お互い日が照り始めてからは大変だとは思うので、マスクを脱がずに完走してもらいたいものです。

 

・・・って「お前が言うな。」って言われそうだ。ww

 

 

舞鶴小学校前を通過。

密集状態はまだまだ続く。

 

 

するとコース横にどこかで見たような物体を見かける。ww

おー、この方は「さが桜マラソン」とかでも見かけた、恐竜のコスプレの方じゃないですか?
(スイマセン名前忘れた。(;’∀’))

 

流石にファンランの模様、完走出来たのでしょうか?

 

 

結構距離を走るもなかなか密集が緩和されない。

参加人数が多いからかな?

 

 

途中で、プーさんとトラのヤツ(名前忘れた)のコスプレさんを発見。

この手の被り物ランナーも定番です。

 

 

すると今度は柔道黒帯さんが現れる!!ww

着崩れもするだろうし、走りづらそう。
(;’∀’)

この方とは少し会話が出来て「お互い走りにくそうですねー。」なんて話をしてました。
完走目指して頑張って欲しいです。

 

 

そしたら今度は姫がおる!!
(;゚Д゚)

エレガントに衣装が決まっています。

この時既になんか頭が重そうな感じでしたが、大丈夫だったのかな?

 

 

仮装については規制が結構厳しい、この大会ではありますが・・・

 

 

やはりコスプレランナーは結構いるんですね。
(*´ω`)

 

 

そんな方が走ってるというだけで、なんか安心するから不思議。ww

 

 

この辺りは5km付近だったでしょうか?

未だに密集が続く。

 

 

第1収容関門を通過。

まだまだ先は長い・・・。
(;’∀’)

 

つづく
つづきを読まれる方は⇨コチラ
<

にほんブログ村

 

スポンサーリンク