スポンサーリンク

 

第67話からの続きです。

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

この話は何ぞや?もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

 

婚活アプリからの関係で繋がっていた佐賀の方と会うことになったヘル兄R。

 

不覚にも朝寝過ごしてしまい、待ち合わせの時間に大幅に遅れるかと思いきや、そこまで遅れることなく待ち合わせ場所には到着し、相手の方も「遅れる」いう事で、ちょっと安心。

 

今回は、前日に忘年会があったことから、私自身が結構疲れていたので、相手の方の運転してもらい、その代わりに相手の方が行きたいところに行くという事になっていました。

 

一応前日までに決まっていたのが、現在、佐賀県で行われている「肥前さが幕末維新博覧会」のメイン会場にいこうということになっていた。

 

相手の方との初顔合わせ、私は初めてこの方の素顔を見るのだけれど、ちょっとふくよかな方で、私と同じ歳。

車の中は某有名キャラクターブランドのキャラグッズがあっちこっちにある。

私が座る助手席にもそのキャラクターの形を模したクッションが敷かれていて「ここに座っていいの?」と一応確認して座る。

車内キレイにされていて、そしてゴミが全然落ちていない。

おまけに土禁。

私は朝から慌てて何も飲食してなかったので、途中で飲み物を買う事を提案するとさらりと流される・・・

 

もしかして、この車、飲食禁止かな?
(;”∀”)

 

なんて思っていたら、ご飯を食べようという事になり、佐賀市内の某うどん屋へ。

なかなかこのうどんが美味しかった。
(^-^)

 

 

車内で色々と会話をする。

同年代なので、色々と共通する話題が多い。

この頃からちょっと腰に違和感を覚えてはいたのだけれど、相手の方にハンドルを任せて目的地に向かう・・・

 

・・・と、思いきや!!

 

着いた場所は・・・

 

意外ッッ!!それは鳥栖プレミアムアウトレットッッッ!!!

 

なぜそこに行く事になったのかは・・・

 

運転手の気まぐれでした。
(;’∀’)

 

おいおい、博覧会はどうした?ww

でも「相手が行きたいところに行く」としてるから文句は言えない。

 

しかし、年末という程年末でもないし、初売りでもない。

なので、この時期にココに来るのはちょっと中途半端な気が・・・

 

とりあえず私はアシックスのショップを覗くも、値段がちょっとアレで、買うのはいいかなーと。
(;・∀・)

 

どちらかというと相手の方の買い物を待つことが多かったかもしれないです。

 

 

そしてなんでかわからないが・・・それとも偶然なのか・・・

 

相手の方がなんか妙に近づいてきたりすることが多く(自分の立ち位置から見て)・・・
反射的についついよけてしまう私。ww

 

私はあまり面識がない方がと一緒にいて、その方がある程度まで私側に寄ると、ついつい身体がよけるように反応してしまうのです。

 

なんか「もし身体がぶつかって変な風に思われたらいけないなあ」と思ってしまうんです。

 

我ながら、困った性格だ・・・。
(;´Д`)

 

 

その後、帰り道にある鳥栖市内のパフェの超有名店「カフェ・ド・ブルー」に立ち寄ってパフェを食べる。

ここはパフェだけでも種類が100種類以上あるようで、正直注文を決めるのにとても時間が掛かりました。ww

んで、名前は忘れたんだけど、結構オーソドックスなヤツを注文する。

めっちゃ美味かったです。
(*´▽`*)

 

 

そして帰り道。

 

鳥栖に向かっている時に既に腰に違和感があったのですが・・・

 

帰りの道中、その違和感が「痛み」となって腰を襲う。

 

原因は・・・

 

某キャラクターの形があしらわれたクッションなのです。

 

そのクッションがなんかふわふわし過ぎて座り方が変な感じになり、今まで何人もの方々をこの助手席のこのクッションにすわらせたのでしょうけど・・・

 

少なくとも私との相性は最悪の様である。ww
(;’∀’)

 

良かれと思って、敷いてあるのだろうから・・・

 

初対面の方の車なのに「クッション外していい?」とは聞けん!!ww
((+_+))

 

 

何とか会話をして腰の痛みをごまかしながら、待ち合わせの場所に着き別れる。

 

自分の車に乗り込んで、しばらくシートを倒して横になっていると腰痛も治まった。

 

やはりクッションが原因か・・・。

 

家に帰る途中、相手の方から「楽しかった、また会ってみたいと思った。」LINEが入る。

 

 

でも・・・

 

正直、私は結構複雑な心境でした。
つづく。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク