スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話をお読みになる方は⇨コチラ。

 

ユーさんと二回目の食事にこぎつけたヘル兄R。

(前回はスイーツだったので、食事と言えたかどうかはチョッチ疑問だがww)

 

来たるべき再会の日に向けて準備をしていく中、ある事に気付く。

 

そういえば前回、ユーさんとお会いした時は3月の半ば・・・

あの時は、ちょっと季節外れかもしれませんでしたが、少し寒くもあったのでダウンを羽織って会いに行きました。

 

あれから時は経ち4月となり、春本番ではあるのですが・・・

 

前にも書いたかもしれませんが、私は春物らしい衣類を殆ど持ってないのです。
(;’∀’)

 

せめて春物のジャケットくらい持ってないといかんのだろうけど、私が持っているジャケットはドイツ軍調のミリタリーシャツのようなジャケットくらいしか持っていない・・・。

 

こんなかんじヤツのさらにくたびれたものです。ww

※写真は拾い物です。

 

それにそこの手のジャケットが40代後半のおっさんに相応しい服装かどうか今更ながらチョッチ疑問である。
(着こなしの問題と言えばそれまでだが)

 

そういえばネットとかにも「40代後半にもなると、くたびれた感じの服装よりは清潔感がある服装が好ましい」とか書いてあったし、数年前にとっちゃんと嫁さんが紹介してくれた女性は「初対面の女性と会って食事するのに、ダメージデニムとかマジありえん。」みたいな事を言っていたらしい。ww
(;’∀’)

 

会ってる時間の間にも、知らぬ間にファッションチェックとかを、つまり相手も己の中のスカウターでいつの間にか戦闘力を測っているのだ。

そう、スカウターは私達だけが持っているわけではない・・・

 

相手も持っているのだ!!

 

「戦闘力たったの5か・・・ゴミめ・・・!!」byラディッツ

 

 

私はブサイクだが、上のセリフなんて例え心の中でだとしても、死んでも言われたくない。ww

 

 

 

そういえばユーさんは、前回会った時は・・・

 

黒やグレーを基調とした、とてもおしゃれな恰好でした。

 

私が前回と同じような恰好では、とてもじゃないが印象が悪くなるかもしれん・・・。

これも前に書いたかもしれんけど、この数年まともに服を買ったことがない・・・

 

ここ数年で買った衣類と言えば、ガチな話でサンダーボルトのダリル隊Tシャツライガータイツだけかもしれん・・・。ww

 

これは・・・もう選択肢は一つしかない・・・。

というわけで、三代目流星号を走らせ某洋服店へ向かったのですが・・・

 

服を選んでいく中、改めて色んな現実を突きつけられるのでした。
(;’∀’)
つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ
<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク