スポンサーリンク

 

ROUND14のつづきです。

前回を読まれる方は⇨コチラ
今回のレースレポについての注意事項は⇨コチラ

 

 

無事、熊本城マラソン2020を完走したヘル兄R。

 

 

そういえば、このレースに参戦する前に、このサイトに度々登場するアナさんは言っていた。

 

 

しかし・・・

雨で足元がぬかるみ状になって、芝生もグチャグチャ。(アナさんは悪くありません、念のため。)
(;´Д`)

あの雨のあとで、なおかつ1万人以上がここを通過しているのだから仕方がない。

 

 

完走タオルを頂きました。(*´ω`*)

「Finish」の書きなぐりの文字がカッコよく、両サイドに顔を出している「きよくまくん」と「くまモン」がカワイイ。
(#^.^#)

 

そして完走メダルも頂きました!(^-^)

表面はこんな感じ

中央の加藤清正公のシルエットがカッコいい。

 

裏面はコチラ。

大会ロゴといちょう(かな?)の葉っぱのような柄が目を引きます。

 

全体的に日本刀の鍔のようなデザインがシブい!!

 

 

足元はあちこちぬかるんでいます。

完走直後ですが、油断すると足を取られそうでまだ気が抜けません。

 

給水所にいって、水分を摂ります。

久々にゆっくりと飲んでいるような気がする。w

 

途中でこれもいただきました。

お菓子「月下の熊本城」です。

コレ、桜あんが美味しいんですよね。(^-^)

 

 

完走証を頂きました!!(*´з`)

グロスタイムで6時間切れなかったか・・・。
(+o+)

 

 

更に進んでいくと、ぬかるみどころか水たまりも出来ている。

これは芝生の復旧が大変そうだ。

 

 

なんて思っていたら・・・

 

???「お疲れさまでした!」

 

・・・と女性から声を掛けられる。

 

誰だろう・・・?

 

・・・と声の方向を向くと・・・

 

今回のレースレポの「ROUND8」で私に声を掛けてくれた女性がそこにいたのでした。

(上の「ROUND8」とクリックすると、記事に飛びます。)

 

私「おおー、お疲れさまでした!」

お互い完走出来て良かったとたたえ合う。
(^-^)

 

あの会話の後、お互い結構同じペースで走っていたようで、記録証のタイムも殆ど変わらなかったのでした。

 

女性ランナー「雨が降っていたからか、いつもより遅かったんですよ。」

・・・と言われる。

 

女性ランナーさんが言うには、この天候だったからかいつもより30分くらい遅いのだそうで、言われてみると私もそんな感じ。

私「私もですよ。」と返すと・・・
女性ランナー「それにその恰好ですもんね。」と言われる。w

 

 

すごくいい感じの方だ、この人マラソン好きなのかな?

マラソン好きだったらマラソン仲間になれるといいなー。

 

そして、もしかしたら「さが桜マラソン2020」にも出場するのかもしれない。

 

私は女性ランナーに尋ねてみた。

 

私「あの、もしかして今度さが・・・

すると私を言葉を遮るように3人組の男性が駆け寄って来た。

テレビ局のスタッフ「スイマセン、ちょっと取材させてもらっていいですか?」

女性ランナー「あ、どうぞどうぞ。」

 

おお・・・なんてこったい・・・
(´;ω;`)ウゥゥ

 

仮装を解かずに歩いていたのが裏目にでた。w
( ノД`)

 

 

複雑な心境で、取材を受ける私。w

映像を絶対使ってくれなきゃ、承知しないんだからねッッ!!!

(でもテレビ局の人は悪くはありません。念のため。)

 

 

取材の途中・・・

おお・・・熊本城の天守閣だ。

近くで見れないの残念ですが、熊本城天守閣は現在全力復旧中。
修理中でも立派だなあ・・・。

 

 

テレビ局さんの取材を終え、完走味噌汁を頂きに行く。

 

暖かくて、美味い!!

 

 

預けていた荷物を取りに行く。

しかし、ここを仕切っているスタッフの要領がいいとは言えず、私みたいに荷物を待ちの列の一番前で待っているのに・・・

 

10分以上も待たせられた上に、その間後ろに並んでいる人が次々に荷物を手渡されるという方が数人いました。

 

コレ、ホント今回の大会で唯一改善して欲しかった部分。

でも、これは番号の読み上げをやって仕切っている人のやり方を変えれば改善します。

あと「荷物の置き方」もね。w

 

 

嵐のような天気は止んだものの、まだ冷たい風は時折拭いていて、身体がまた冷えて来た。
((+_+))

 

するとふれあいエリアの入り口付近に味千ラーメンのブースがあって、ラーメンを注文。

いやー、暖かくて美味しかった。
(=^・^=)

 

 

ラーメンを堪能して、身体もちょっと暖まったので、着替えに行きます。

 

 

途中で、巨大なぬかるみが行く手を阻む。w

 

 

更衣室であるテントは、着替中のランナーでごった返しており、なおかつ冷たい風が入ってきており、結構寒かった。((+_+))

コスチュームが濡れていて冷たかったので、乾いた服にさっさと着替え、更衣室を出る。

 

 

途中で暖かい抹茶青汁だったかな?を貰う。

コレも美味かった。

 

 

こうして、メイン会場を後にしたのでした。

さて、身体はキツイが帰路に就かねばね。
つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村