スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

前回をご覧になる方は⇨コチラ

 

謎の台湾の女性(・・・アンさんと呼称しましょうか)と婚活アプリでマッチングしLINEでやり取りすることになったヘル兄R。

早い段階でのLINEへの連絡アプリへの移行。

そして、それとほぼ同時に婚活アプリをこの女性は大会をしてしまっていた。

 

今までのパターンを当てはめると、どう考えても・・・

 

 

詐欺の部類だ。w

 

 

今までの婚活でそれなりの経験は積んでいる。

 

 

そう簡単には騙されないぞい!!

 

 

最初は、アンさんが台湾のどこに住んでいるのかを尋ねてみる。

するとアンさんは台北に住んでいることがわかり、以前私が台湾に行った時に観光をしたことがある場所の住所を答えた。

 

やり取りの内容と返事の早さから察するに、台湾に住んでいることは間違いなさそうだな・・・

 

なんて思っていながらやり取りしていると、思ったより早くアンさんが話の話題を変え始める。

 

 

その内容とは・・・

 

 

「投資に興味はないか?」ということだった。

 

 

アンさんは台湾で投資コンサルの仕事をしているとのことで、沢山の顧客もいるらしく・・・

「私がアドバイスするから絶対大丈夫だし、あなたは友達だからコンサル料金もいらない。ぜひ投資をしてほしい。」
「あなたは大事な友達だから、幸せになってもらいたいから、投資をして豊かになってもらいたい。」

 

・・・的な言葉ばかりが増えていく。

 

会ってもいない人から、こんな話が来たら当然警戒するよね。w

 

メッセージのやりとりだけで「あなたは信頼できるし、向上心もある。私のとっては大事な日本の友人だから、是非とも投資をしてほしい。」

 

 

投資してほしいって・・・

 

 

・・・そこは会ってみたいではないかの?w
(;’∀’)

 

 

実際に会う前に、まず金なのか?w

 

・・・ってか、私の人柄がLINE数回のやり取りだけでわかるなんて、私どんだけ人柄薄いんじゃ。w

 

まあ、おたがい国は違うし、今はコロナ禍だから入出国もままならない。

見方によっては「台湾に来るためのお金を投資で工面して欲しい」なんて見方も出来なくもない。

あ、でもそんな話はしてないし、そんなはずもない。w
(;’∀’)

 

・・・ってか、向上心に関する事とか話をまったくしてないんだが。w

 

私は「投資には興味がないので、それ以外の話がしたい。」と言っても、アンさんは投資の話しかしない。w

※実際のやり取りの画面。⇩

このやり取りのあともアンさんは「私がお金を貸すから、投資をしてほしい」とまで提案してくる。

 

それでも断固として拒む私。w

 

するとアンさんは・・・

 

「ヘル兄さん、あなたは私の事を詐欺と思っていますよね?」

 

 

・・・って、そりゃ思うでしょ。w

 

 

例え詐欺じゃないとしても、話の提案の仕方がお世辞にも・・・

 

うまいとは言えない。w

 

試しに私は尋ねてみた。

 

「あなたが属している投資会社はどんな会社ですか?」

 

・・・尋ねると、ある会社の名前が出て実際に調べてみると、同じ名前の会社が存在し、日本にも支社があった。

 

それならば「この会社に属している事を証明できますか?」って質問しようと思ったら・・・

 

 

連絡が来なくなる。(;’∀’)

 

 

それから数日経過するが、連絡はない。

 

しかし、LINEのプロフ画面は定期的に変わっている。

プロフの写真は「金持ってんどう~♪」的な画像である。
まあ、これで安心なのかな?
ε-(´∀`*)ホッ

 

しかし、いままでの詐欺まがいの連中とは違って、変なサイトへの誘導をすることなく・・・

 

ただひたすらに投資の話を勧めるだけだった。

 

でも、実際のところはどうだったのだろうか?

単純に投資を勧めたかったのだろうか?

 

 

いや、今は思うまい。

 

 

私の目的は投資ではないのですから。

 

今回も縁がなかった、まあそれだけの事。

 

しかし、せっかく婚活アプリでマッチングしたとしても、この様なパターンばかりじゃどうしようもない。

 

ホントどうにかならないのかな・・・

 

 

・・・っと思ったら、再び婚活アプリからマッチングのプッシュ通知が入る。
(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

今度はどうだろう・・・?と不安な思いを抱えながら、婚活アプリを開くのでした・・・。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング