スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

タイトルにも記していますが・・・

 

このコロナ禍・・・やっと行ってきました。

 

 

「海洋堂フィギュア展 in NAGASAKI」に行ってきました。

 

 

場所は長崎県は佐世保市の「佐世保市博物館島瀬美術センター」

 

私の住んでいる場所からは佐世保は車で2時間以上はかかるのです。

 

このコロナ禍ご時世、しかもここに来て更に感染拡大傾向が強くなっており、本職では職業柄、不要不急の外出は控えるように言われており、あちこちには立ち寄る事が出来ないだろうなぁ・・・。

 

なので、途中「腹減った」とか「ひと休みしたい」とかなければ、極力目的地以外には立寄らないようにしました。

 

 

そんなこんなで三代目流星号を走らせて二時間ちょっと。

佐世保に到着。

 

午前中に到着したけれど、新型コロナの影響なのか人が少ない気がする。

 

そしてしばらく歩くと・・・

到着しました「佐世保市博物館島瀬美術センター」!!

 

入口正面の看板です。

 

中に入るとエヴァ初号機がお出迎え。

まずは4階に向かいます。

 

受付でチケットを見せて、検温・手指消毒を行い入場。

 

場内の展示物はほぼ撮影可。

 

入館料や営業時間については⇨コチラをご覧ください。

 

色々撮影したのですが、これから行かれる方の為に、なるべくネタバレを避けるべく、遠めの写真を中心に掲載します。

 

4Fは主にキャラクターモデルとネイチャーモデルを中心に展示されています。

老若男女問わず知っているキャラクターが沢山展示されています。

 

個人的に見入ったのは「阿修羅像」です。

 

 

この時間帯の客層なのですが・・・

 

意外とカップル客が多く、その次に家族客。

 

 

一人で来てたのは私だけ・・・。
(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

そんな中、4Fには大きい大魔神のモデルがあったんですが、それを見たカップル客に会話が耳に入って思わず・・・

こういうのを「古参オタクのひねくれ感情」と言うべきものなんでしょうな・・・。

 

「われながらちょっと大人げない」なんて思ってしまった。w

 

 

3Fは食玩とボックスジオラマが主になっています。

海洋堂といえば「チョコエッグ」等の食玩で触れた方も多いのではないでしょうか?

所狭しと並べられております。

 

しかし、一つ一つが手のひらサイズで小さいので、集中力が結構いるかも。w

 

この階で個人的には良かったのはボックスジオラマです。

その中のひとつがコチラ。

秀作揃いなので、是非じっくり見て頂きたいですね。

 

 

2Fはカプセルトイを中心に展示されていて、ミュージアムショップが出口となっています。

 

ミュージアムショップはこんな感じです。

結構種類があります。

 

品物については・・・

 

エヴァ系のリボルテックフィギュアは完売でした。
(ーー;)

 

それでマーベルコミックのフィギュアを買おうかなー、なんて思っていたら・・・

 

こんなこと書くのもなんですが・・・

 

新品定価では結構な価格なんですね・・・。
(;’∀’)

 

一昔前のリボルテックヤマグチの出始めのころは・・・

 

「低価格で、ガシガシ遊べてカッコいいフィギュア」

 

・・・のイメージがだったのですが、それとちょっとかけ離れた金額で手が出なかった。

でも、ジョーカーのフィギュア、アレ良かったなー。

 

でも、収穫がないのは嫌だったので、1アイテム購入いたしました。

それについては次回の記事で。w

 

 

2Fに降りると休憩スペースに佐世保市の有志の方々の展示が催されていました。

 

アレ?これはどこかで・・・?w

 

そして、帰る時に1Fにある喫茶店「ノマドコーヒー」を見ると・・・

アレ?ずいぶん雰囲気変わったな?

 

そういえば「あの2機」はどうしてるのかな?

 

・・・なんておもったのですが、パッと見なさそうだ・・・。
(;’∀’)

 

あのお店に行ったのかな?
(。´・ω・)?

 

・・・と言うわけで「海洋堂フィギュア展 in NAGASAKI」をご紹介しました。

3,000点を超える作品群で小さいものが多いので、観るのには結構集中力使いますが・・・

「え?これも海洋堂の食玩だったの!?」とビックリする事うけあいです。

そして「こんなアイテムもあったのかぁ」なんて感心もするかも。

食玩以外にも原型モデルや展示用モデル等展示物も多数ありますので、そちらも見ごたえがありますよ。

コロナ禍でなかなか外出しにくい時期ではありますが、感染防止対策もしっかりされてますので、安心して観覧出来ると思いますよ。

 

海洋堂フィギュアミュージアムのHPは⇨コチラ。

佐世保市博物館島瀬美術センターのHPは⇨コチラ。

 

 

・・・と言うわけで、この日はこの展覧会だけ見て、そそくさと地元に帰りました。

 

職業柄、コロナで色々と自粛しなければならない時でしたが・・・

 

「サセボノオト」くらいよれば良かったかな・・・。
(;’∀’)

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

模型・プラモデルランキング