スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回をご覧になる方は➡コチラ。

アラ?これはどんなお話なのかしら?って方は➡コチラ。

 

 

職場の同僚の紹介でLINEのやり取りをしているYMさんと「会ってみましょうか」ということになった、ヘル兄。

 

さっそく会うスケジュールの調整を試みる。

しかし、お互いシフト制の職場で、休みも不規則。

しかもYMさんは仕事を掛け持ちしているようで、純粋な休みが少ない様子。

 

そんな中、お互いの休みを確認していると、奇跡的に1日休みが合っている日があった。

 

その日を会う日に決めて、どんな形で会うかを話してみる。

 

個人的にカフェとかでお茶を飲みながらとか、食事をしながら話が出来たらどうだろうと思うのだけど・・・

 

実はYMさんはあまり食事を食べなくて、外食の際にも注文しても残すことが多いらしい。

 

そんなこともあってか、あまり「どこかの店で会う」というのにあまり積極的でないように感じる。

 

そんなYMさんに会う店・・・どんな店がいいのかな?

 

なんせ、女性と食事をするために店を選ぶなんて超久しぶり。

 

十数年前なら「みせ、どこか、たのむ」って情報を募りたいほどだ。w

 

しかし今はネットで店を検索して、店の写真や料理の写真、そして店の評価も観ることが出来る。

 

ホント便利になったものです。

 

しかし、その情報だけが全てではない、そこは注意しないとね。

 

いろいろと探しているうちに、私が住んでいる市の隣の市に、カフェで女性が食べるには丁度よさそうな量のランチがある店を見つけた。

 

私「その店でどうですか?」

 

・・・と連絡すると・・・

 

YMさん「いいですよ」

 

・・・とOKしてくれた。
(*´ω`)

 

 

 

うわー、女性と食事なんて久しぶりだなー。

早くも心配でいっぱいになっている私。w

 

そんなこんなで、軽く緊張を覚えながら日々を過ごし・・・

 

 

数日経過。

 

ついにYMさんと会う日がやってきた。

 

店のOPENは11:30。

 

会うのはそれくらいの時間でいいだろう。

 

・・・と思って連絡したら・・・

 

YMさん「えー?もう少し早く会いましょうよ。」
私「え?そうなの・・・」

 

この時はまだ・・・

 

 

あんな展開になるとは思ってなかったのでした。w
(;’∀’)

 

つづく。
つづきを読まれる方は➡コチラ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング