スポンサーリンク
ROUND2のつづきです。
前回を読まれる方は⇨コチラ
今回の大会レポについての方針は⇨コチラ

純粋に大会に関した記事だけを読まれたい方はコチラにお進みください。

 

福岡空港に到着し、腹も満たされ、いよいよ沖縄のむかうヘル兄一行。

開業10周年で「とんがって行こう」がキャッチフレーズな「ピーチ アビテーション(以下peach)」の空路を使います。

 

飛行機はほぼ予定通りに出発。

 

今回「タイムラプス動画」なるものを撮ってみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@herunii_rがシェアした投稿

CAさんから撮影を止められないだろうか不安だったけど、そんなことは全くなく(止めらる場合もあるかもわかりませんが)雲海に出るまでを撮影出来ました。

これはいろんな使いようによってはいろんな撮影が出来そうだ。

 

飛行機は九州を後にし、沖縄に一直線。

こういうのを見るのも楽しい。(^-^)

 

 

機体の飛行状態も安定し、機内販売が行われる。

私は飛行機に乗ると気圧の関係からか耳が痛くなるだけど、飲み物を飲むと緩和されるのです。

だから何か飲み物でも注文しようかな?・・・なんて思ったら

CAアナウンス「ちなみに機内販売のオススメは・・・」とアナウンスがあり・・・

ピーチデニッシュとホットドリンクのセットを注文する。

ちなみにホットドリンクは抹茶ラテ。w

このピーチデニッシュ、ほどよい甘さのピーチジャムとデニッシュの相性がなかなかいい。

またこの日常では見ることが出来ない風景を見ながらの食事もまた格別なんですよね。

 

しばらくすると、機内放送で「雲の中に入り揺れがしばらく大きくなる。」との案内があり、しばらく窓の外の景色も真っ白になった。

 

 

それでは到着までを再びタイムラプス撮影で。w

 

この投稿をInstagramで見る

 

@herunii_rがシェアした投稿


コレ、ホントにコレいろいろと使えるかもしれん。w

どちらの動画も選曲が古めなのはご勘弁を。w

 

まさに白い闇のような雲を抜けて、空港には到着したのですがまたこれが・・・

想像の斜め上をいく土砂降りなのです。w

 

 

機体から降りてバスで空港内に移動。

対応するバスのスタッフもびしょ濡れで大変そうでした。

 

空港の施設内に入ると・・・

2019年のの時と変わらず「めんそーれ」がお出迎え。

 

しかし空港の室内に入るまでは雨のおかげであまり気付かなかったのですが・・・

 

 

結構暑いし、ジメジメするぞ。w
ι(´Д`υ)アツィー

 

 

輸送してもらった手荷物を受け取ります。

ANA等と違い「peach」の場合は、預けた荷物に番号が振られるわけではなく、預けた荷物につけられたタグに持ち主の名前(ローマ字)が記載されているのみなの(しかもけっこう小さめ)で、自分の荷物と思っても一度タグを確認し直した方がいいかもしれません。

 

広いロビーを抜けていきます。

荷物を無事に受けとり、ロビーを抜けていく先は・・・

 

 

こちらのゆいレールです。

 

今回もたくさん利用する事でしょう。w

 

しかし、旅行の往路が一旦落ち着いたせいか・・・

 

「よし、店を探そう!」・・・

 

・・・と、言いたいところなのですが、今回はちょっと考えがあるのでした。

 

つづく。
つづきを読まれる方は➡コチラ。
スポンサーリンク
<

にほんブログ村