ROUND1の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

 

スタート前、iPhoneのデジカメを使って写真を撮ろうとした私は、ある異変に気付く。

この日は晴天でして、日差しも強めでした。

マスクを被ってすぐ気づいたのは、マスクの目の部分を覆っているメッシュが乱反射して、少し視界が効かないかな?って感じでしたが、慣れると気になりませんでした。

しかし、iPhoneのデジカメ画面を見ると・・・

アレ?ほとんど見えん。
(;゚Д゚)

まあ、晴天時ってスマホ、ガラケー関係なく画面はちょっと見えにくいですよね?

普通の操作はなんとかなるんだけれど、カメラ操作に関しては、ホントのうっすらとしか確認できず、カメラのシャッターのマークすら視認するのが厳しい状態。

これは・・・まともな写真が撮れるのか・・・?

前回のROUND1で掲載したAmazonダンボーの写真はこんな状態で撮影したため、私の指が入っていもわからないくらいの見えにくさなのです。

なので、ここからは被写体をうまく写せていない写真と、構成がイマイチな文章でお送りいたします。(笑)

 

こんな感じで四苦八苦しているとスタートを告げる号砲が鳴り響き、レースがスタートする。

私達がいるスタートエリアのブロックEは最後の出走となるので、その最後尾となると号砲がなってもこんな感じでゆっくりした雰囲気。

それまでの間ちょっとした準備が出来ます。
よく見ると「走れメロス」がいますね。(笑)

再度、ストレッチや運動をしながらEブロックが動き出すのを待つ。

会場付近には大きな気球が浮いていて、会場を盛り上げます。

しかし、カメラ画面の視認が出来ず。こんな写真。(笑)

10分程経過したでしょうか?Eブロックが動きが動きはじめ、スタート地点を通過。

スタート付近の写真とかを撮りたかったけれど、マスク視界不良の理由で撮れず。
(*´Д`)

ロスタイムは12分くらいの様子。

いざ走ってみると、あまり上を見ずに気持ちうつむき加減に顔を向ければ、目にかかったメッシュの乱反射は防げるようです。

まず聞こえたの地元の学校の吹奏楽部の演奏。

画面が良く見えないので、このようにまともに写真を撮る事が出来ない。
(;’∀’)

元吹奏楽部の私にはとても興味深いです。

こういう応援はテンションが上がります。
!(^^)!

さて、頑張っていきますぞ!!

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク