スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄ライガーです。

この物語は殆どもう「プロの独身」と化している私が「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のようにもがき、あがき、戦い続ける、冴えない40代男の物語である・・・ってのは言い過ぎではなくなってきたと思う今日この頃。(笑)

 

この間、妹の友人から紹介された方と食事で会うことになったという話をいたしましたが・・・

食事、行ってまいりました。
(^-^)

食事の約束から数日経過、この間私はほとんど相手の方と連絡を取りませんでした。

それはなぜかッッ!!

肝心の食事当日に会話のネタになることをなるべく温存しておきたかったからです。

しかし、あまりにも連絡を取る事を控えた事で・・・

当日どこで食べるかを前日まで全く打ち合わせをしなかったのです。

わ、忘れてた・・・。
(*´Д`)

前日は夜勤だったのですが、休憩時間でLINEするもお互いどこで食べるかは見出せず後日へ持ち越し。(笑)

そして翌日。

速攻で職場から帰宅して、まずは寝る。(笑)

3時間程寝たでしょうか、家の事をして相手の方へLINEする。
試行錯誤の上、比較的私が住んでいる場所に近いところでの食事になりました。

そして時は流れ、待ち合わせの時間となる。

待ち合わせの店に着いて、店内に入る。
テーブルに座りメニューを見ると、ある事に気づく。

前回私がこの店に来たのは2~3年前だけど・・・

アレ?前回来た時と全然メニューが違う?

と思ったら、相手の方も同じような事を思っていたようで。

ここ○○○○(店の名前)ですよね・・・?」

とつぶやいていた。(笑)

でも、パスタのピザの種類は豊富でいろいろ注文する。

何から会話しようか・・・なんて思ったら・・・

同じ福祉業界だからだろか、「業界あるある」的な会話が続く。(笑)

私は会話としては面白かったんですが、向こうはどうだったかなー。
(?_?

そんな会話の中で、どの流れで私はこの単語を出したのかは忘れましたが、「婚活」という単語が私の口から出た瞬間・・・

「婚活行かれているんですか?」

と、ちょっと食いついてきた。

相手の方は婚活には1回しか行ったことがないそうで、その時の話も面白かったのですが、こちらも去年お会いした方に言われた・・

「多分このまま付き合っても、あなたの事は好きにはならないと思うんですが、それでもいいですか?」

と言われたことを話してみる。

なんとなく女性の意見を聞いてみたかった。

すると・・・

「その考え方もわからないし、好きにならないかもしれないのに付き合うってのは理解できない。」

って言ってました。
(^-^)

それが普通だよね。(笑)

2時間くらいいたでしょうか?アイスでしめて、店を出る。

帰宅後LINEを送ったら、返事が帰ってきました。

相手の方が明日早いので、連絡は最低限に控えましたが、相手の方のLINEの文面がなんとなく前よりが柔らかくなったような気がします。

さて、次回があるかどうか・・・?

つづく!!

 

しかし、相手の方が言っていたんだけど、一度だけ行った婚活で印象的だったかたが・・・

付き合ったらやってみたいことは「手つなぎデート」

と書いていたヤツがいたとのことで・・・

そりゃひくよね。(笑)

ではでは。(‘ω’)ノ

 


にほんブログ村 スポンサーリンク