スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄ライガーです。

今回より数回に分けて、この間参戦しました「第4回スポニチ・バラとワインマラソンinハウステンボス 兼 全日本仮装マラソン選手権」(タイトルが長い(笑))のレポをお送りしたいと思います。

いつものようにつたない文章と、センスのない写真で送りいたします。
しばしお付き合いください。(笑)

 

大会当日の朝。

今回サポートをしてくれるキャプテン・アナさん(以下アナさん)の車で08:30に出発。

今後のマラソン等の参加計画などを話をしながら、車は佐世保へと向かう。

途中、アナさんたっての希望で朝ごはんは食べずに、すき家にて食事をしようとのことで、まずは諫早のすき家に向かう。

10:00前くらいに、すき家に着いてメニューを見る。

ふと「そーいえばメジャーのイチローとか田中投手は朝カレー食べてるな」と思い、牛あいがけカレーを注文。

腹が減っていたのでメガを注文。(笑)

15分程度で完食し、腹も満たされ、再び佐世保へ進路を取る。

しかし、このメガカレーが後で身体に多大な影響をを及ぼすことになるとは、この時は知る由もなかった。(笑)
(※でもこれはマラソンを走るのに大食いした私が悪いのであって、すき家さんは悪くありません。念のため。)

 

色々と話をしながら、佐世保に着いたのは11:00ごろでしょうか?

ハウステンボスにたどり着き、第一駐車場から受付のあるコンベンション受付棟まで向かう。

 

[ad#co-3

駐車場を抜けたところから見たハウステンボスの景色は、すでに私が知っているものとは大きく変わっていました。

ホテルオークラとハウステンボスの入国棟の間に建物が出来ていました。

まず、カステラの福砂屋や角煮饅頭の岩崎本舗等の、長崎の名物やお土産物を代表する店舗が並ぶ建物。

そしてその向かいには免税店がありガンプラも売ってありました。

私が密かに欲しい「MG真武者ガンダム 戦国の陣」が置いてあって、思わず買いたい衝動にかられる。(笑)

この時、レースタイムが1時間を切ったらご褒美の買おうと心に誓う。
(*”▽”)

 

受付に行くと、ちょっとした知り合いの方が受付してくれた。

「待ってましたよ、倒れないように気を付けて。」と言葉を添えられる。

ゼッケンとチラシ類を貰うが、どうやら選手名簿みたいなものはなさそうだった。
公式HPにもPDF等で選手名簿的な物が公表されていないので、恐らくは個人情報保護の観点からでしょう。

また、このマラソン大会では「全日本仮装マラソン選手権」と銘打ち、仮装ランナーのイベントに力を入れていて、仮装を競いたい方はコンテストにエントリーし、お客さんや他のランナーから投票してもらって順位を決めるイベントをやっていました。

私は今回計画していた「マント」を作れなかったので、エントリーはしませんでした。
(しかし、このマント未完成もレースに影響を及ぼすとはこの時は思ってもみませんでしたが。)

色々とやっているうちに11:55に5kmの部が出発。
スタート直前になんとかスタートエリアが見れましたが・・・

あの方々来ていた・・・。

さが桜マラソンでも見かけた、スパルタ軍団!!

しかも人数多くなってない?5kmだからか?

その後ろには・・・

同じく、さが桜マラソンで見かけたAmazonダンボー!!

ってことは、中に入っているのは、あのベイダー卿のはず。(笑)
あの格好でも5kmなら何とか完走出来るはずです。

その後ろには段ボールを身にまとった「伊達政宗」が。
兜は被っているが、甲冑は間に合わなかったのだろうか?

 

5kmのスタートを見届け、日陰でアップをしながら10kmの部のスタートを待つ。

あまりに暑いので、ギリギリまでマスクは被らないことにしました。

そして、スタートまであと20分。
マスクを装着して、スタートエリアまで行こうとしたその時・・・。

「すいません、写真撮らせてください。」

と呼び止められたのだが・・・

ROUND2に続く。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク