スポンサーリンク
第16話の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

長崎まで婚活イベントには来たものの、そのパーティー内容も結果も完全に不完全燃焼だった、ヘル兄R。

なかなか長崎に来る機会がないことと、昼間のリベンジを果たすべくその日の夜に行われる、婚活パーティーで全国的に有名なエクシオさんのイベントに参加することにしました。

エクシオさんのイベントに行くのはホントに久々で数年振り。

「出来ればスーツで来るように」と昔は記載してあったドレスコードは結構緩くなってました。
会場も長崎市内だけではなく、佐世保と諫早でも行っているみたいでした。

エクシオさんについて知りたい方はコチラ。

開始時間が19:00のため、時間が結構あったのでその間、夢彩都のホビーゾーンに行く。

クリスマス商戦で賑わってはいるけど、探しているものは置いてはいなかった。
(*´Д`)

会場の受付の時間が近づいたので、会場のホテルに向かう。

会議室みたいな会場に案内されるとそこには、既に男性が何名か到着していました。

プロフィール用紙と相手の方の印象・特徴を記入するチェックシート。

そして、第一印象を記入するカードと最終的なアプローチカードを手渡され、プロフィールを記入していく。

エクシオのプロフィールカードはちょっと変わっている部分があって、一部「出来ればイラストで描いてください」という部分があるんです。
私は絵心はない方ですが、その部分は絵をかいてみる。(笑)

参加予定人数が揃い、男性10名女性8名でパーティー開始。

1回目のローテーショントークが始まる。

一人当たりの時間は何分だろうか?3分くらいかな?

女性の方は、全体的に可愛かったりキレイな方が多かったように思います。

一巡して、第一印象カードを書く。

カードが帰って来て、見てみると女性側から1名好印象の印が入っていた。
しかし、第一印象は「何名でも書ける」のでここで安心してはいけないのです。

再びローテーショントーク。

しかしこの会場は長崎市で、女性の参加者の殆どは市内の方でした。
車で2時間はかかるところにある私の住んでいる場所は、かなり遠いイメージがあるようで、事あるごとに・・・

「遠いですねー。」

と言われる。
(>_<)

・・・と思っていたら、女性陣の中に一人、離島から来られている方がいました。

その方も「離島って知られると、なかなか厳しいですね。」と言われていました。

お互い大変です。

実際その方は、結構キレイな感じの顔立ちの方で、住んでいる場所のハンデ的な部分がなければ、人気があったのではないかな?と思いました。

2日目のトークも終わり、最終印象のカードを書く。

このカードは最終的に印象に残った方を6名くらい記入することが出来るので・・・

「乱れ撃つぜェェーッ!!!」
byライル・ディランディ(ロックオン・ストラトス(機動戦士ガンダムOO))

と言わんばかりに、記入欄を全部埋める。

つまり全部埋めれるくらいに、イイ感じの方が多かったのです。

集計されて、結果発表・・・

結果は・・・

 

カップリング成立は3組!!

 

・・・しかし、残念ながら私はカップリングならず・・・。
(´;ω;`)ウゥゥ

 

はー・・・やっぱりかあ・・・。

・・・と思いながら会場を後にする私。

すると・・・

「すいません」

と呼び止められた。

誰だ!?

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ
<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク