スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

昨晩、夜にジョギングをしていたら・・・

またしても虫が口のなかに飛び込んできました。
(゚д゚)!

多分、反射的に唾液と共に吐いたとは思うんですが、なんとなく喉奥と胃に違和感がある感じです。

今日は夜勤・・・ああ・・・「この間」のシチュエーションにそっくりだ・・・。

気にしない!病は気からです!!

 

本題に入ります。

 

コレの紹介もかなり遅れてしまいましたが、今回ご紹介するのは・・・

S.H.Figuarts ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオン です。

しかし、名前が長いなぁ・・・。以下スペシウムゼペリオン(それでも長い(笑))と呼称します。

ウルトラマンオーブには最終形態でもあり、真の基本形態であるオーブオリジンという形態があるのですが、私の中ではこのスペシウムゼペリオンが基本形態です。

クレナイガイがウルトラマンとウルトラマンティガの力を借りて変身した姿です。

まず箱です。

表から

スペシウムゼペリオン劇中でも「紫の姿」と呼称されてるからか、ボックスの色調が紫を中心としたものになっています。

裏面

しかし、S.H.Figuarts 仮面ライダー新1号の時もそうですが、なんか色々調整しても写真が青っぽくなるなあ、ブースのLEDが明るすぎるのかなあ?
(?_?)

 

オプションはこれだけ。

スペリオン光線エフェクト、スペリオン光輪エフェクト、カラータイマーの赤、各種手首が揃っています。

特に手首は表情豊かな形が多いです。

一応説明書も入っています。

S.H.Figuartsとかって、なんかいつも説明書は簡素ですよね。

 

 

スペシウムゼペリオン本体

後ろから

後ろからはかなりウルトラマンティガの面影があります。

 

上半身正面から

色分けは完璧ですね。

後ろから

肩アーマー(?)はこのように可動するので、腕を肩より上にあげるポーズも取りやすいです。

可動がどれくらいか?ってのは・・・

今回も他のサイトで沢山掲載しているので省略します。(笑)

ただ、私のは撮影時に動かしていると右股関節がちょっと緩くなりました。

個人的にちょっと気になるのがこの部分。

この部分が胴体の肩部に入りやすく、あまり入れすぎると傷が入るかもしれないのでご注意ください。
まあ、結構隠れる部分ではありますけどね。
(;^_^A

 

以下、このサイト名物、センスがないポージングを御覧ください。(笑)

「光の力・・・お借りします!!」

「俺の名はオーブ、闇を照らして悪を撃つ!!」

今回の戦う相手もウルトラ怪獣の超コッヴさん。

リサイクルショップで250円でした。

でも、ホントはメガバッサーあたりで再現したかった。(笑)

スペシウムゼペリオンと言えばこの構え。

対峙する二体。

ジャンプしてスペリオン光輪!!

アーンド、ニーキック!!

なんか、最近のウルトラは膝蹴りが多いような気がします。

チョップをお見舞い!!

そしてパンチ!!

おっと!?カラータイマーが赤に!!

勝負を決めようとする、スペシウムゼペリオン!

組み合って・・・

ああ・・・怪獣とウルトラマンが組み合ったら画になるなぁ・・・。

キック!!

そして・・・

スペリオン光線!!

ここで特殊効果を使ってみる。(笑)

超コッヴは倒れた!!
(今回もゴメンね、やられ役担当してもらって。でもあと一回あるから。(笑))

「ジュゥワッッ!!」

以上、いい大人のブンドドでした。(笑)

 

このスペシウムゼペリオンですが、造形の際に円谷プロが協力しているようで、真骨彫シリーズではありませんが、決定版のような造形で、かなりカッコよく仕上がっているように思います。

動かしていても、時々カラータイマーが取れる程度で動かしやすかったです。

ただ、スペリオン光線のエフェクトがちょっと重いので、その際にポーズが取りづらいかもしれません。

でもオーブ好きなら買いだと思います、オススメです。
(^-^)

以上、「S.H.Figuarts ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオン」でした!!

しかし、私、もう少し写真を勉強しなきゃなぁ・・・大事に触るかも。
(;’∀’) 

 

ではでは。(‘ω’)ノ

次回は・・・「あのお方」の息子を紹介できればなぁ・・・と思っています。(笑)

 


にほんブログ村 スポンサーリンク