スポンサーリンク
ROUND4の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

 

今回の大会のコース概要はコチラ。

上記マップのコースを2周するようなコースです。

 

1周目のアムステルダムシティに入るヘル兄R。

上の写真のとおり、晴天となり日差しが牙をむく。

どうやら、朝からの願い事は叶わなかったようだ・・・。

 

しかし、昨年ほどの暑さではない。

昨年より重装備の私が言うのだから間違いない。ww

 

途中、アムステルダムホテルの前にある、ベンチにご夫婦とみられる観光客の方がいて・・・

「応援してますよ!」

と私に声援をくれた。

こういうのって力をくれるんですよね。

 

ハーバーゲートを抜けて、ハーバータウンへ向かう。

すると・・・

「ライガー!!」と男性にしては高い声が。

ピッコロさんだ!!(下の写真の方)

すれ違ってハイタッチ。

しかし早いなー、ピッコロさん。

 

そーいえば、このゾーンにはエイドがある。

このコスチュームで汗びっしょり、水分を身体が求めている・・・

エイドに到着・・・

が、指がフレームイン。ww

天気が良すぎてメッシュ越しではiPhoneの液晶が殆ど視認できない。ww

用意してあるのは、水、スポーツドリンク、OS-1がある。

スポーツドリンクをのんで、水を頭からかぶって、先を急ぐ。

ウォーターマークホテルの前を通過。

左側には大村湾が広がっていて、なかなかの景色。

しかし上の写真のスパイダーマンの女性、見た感じ国籍がわからない。ww

そして折り返し地点が近づいてきたその時・・・

 

○国のランナーと思われる方々数人が、折り返し手前でショートカットしているではないか!!

 

係員もウォーターマークホテル前から、折り返し地点まで一人もいない為、イヤな言い方をすれば不正はし放題。

しかもウォーターマークホテルと、折り返し地点からは死角のところでのショートカット。

うぬう・・・人の配置は出来なかったのか・・・と思いながら折り返し地点を曲がる。

 

折り返すと、トトロとすれ違う。

ニョキツと伸びた足を見ると、その高そうな走力をお持ちなのが予想できますが・・・

この格好はキツイでしょ。ww

 

4km地点を通過。

距離表示の下のは色んな方言でポジティブな言葉が書いてある。

 

アートガーデンを周回するコースに入った時に、とあるコスプレ親子(と言っても子供は中高生)から「暑くないですか?」と話しかけられる。

「ハイ。」と答えると、ブドウ糖かなんかのタブレットをくれました。

この親子さん。

正面から見るとカエルのコスプレでした。

私と会話をした後に、スピードアップして離される。

この暑さの中凄いな・・・。

・・・と思っていたら・・・

給水所じゃないか!!

今年は2か所だったのか?

これは助かるなあ。

今度はOS-1を飲んで先をいそぐ。

 

すると、S-BTさんに追いつく。

「アレ?ペースダウンした?」思い、声をかけてみると「足がつってもう走れないので1周でリタイアする。」とのことでした。

身体の痛みの事なので、無理強いは出来ない。

S-BTさんがコースから外れる前に私の写真を撮ってくれました。

このあとみんなで「いきなりステーキ」に行きたいので・・・

「なるべくは早く帰ってきますね!!」

と、カエルのコスプレ親子さんから頂いたタブレットを口にほおばり、私は2周目に入ったのでした。

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク