スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代半ばの男の物語・・・

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

婚活アプリで知り合ったツインテさんと連絡が取れなくなったが、せめていろいろあったことを謝りたいと思ったヘル兄R。

どのように謝ろうか考えている最中、LINEで友人から合コンのお誘いの知らせが入る。

 

その知らせをくれたのは、このブログのマラソン記事の中で地道にサポートをしてくれている、とっちゃんからでした。

 

本日より、このサイトでとっちゃんを演じてくれるのはこの方。

ウルトラマン80です。

 

内容としては今度の週末にとっちゃんの嫁さんが私に紹介したい女性がいるらしく、その方と会えるように段取りをしたい。

そして、その時に出来れば何人か人数を呼んで飲み会的な感じにしたいとのことでした。

 

おー、それは是非とも会って見たい。

 

それにもうツインテさんとはどうなるかもわからない・・・。

 

ここは同時進行なんて、ちょっと誠実さに欠けると批判もあるかもわかりませんが・・・

 

「チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ」byシャア・アズナブル

 

の心構えで行こうと思う。

 

しかし、その週末の日の私の本職シフトは遅番で終わるのが少し遅めで、合コンにスタートから参戦するにはちょっと厳しかった。

とっちゃんに連絡すると「それでは開催はちょっと厳しいかもしれない。」というと難色を示した。

 

私が多少遅れても、他メンバーはいるのだからそこはどうにかなるのではと思ったが「やはりスタートからいっしょにいきたい。」というのがとっちゃんの考えでした。

 

しかし、職場の人数が少なくて、シフト変更もなー・・・どうするか・・・。

 

なんて思いながら、悶々としていたのを知ってか知らずか・・・

 

ある日職場でいきなり・・・

 

 

本職場の主任「ヘル兄さん、今週末休んでいいですよ。」

 

 

なに!?
(゚д゚)!

 

 

おお、そういえば先月末に夜勤2連発をこなし、休みが2日分余っているのを忘れていた。

 

 

主任の提案を快諾し、速攻でとっちゃんに連絡をする。

私が休みになったことを、とっちゃんは喜んでくれていた。

とっちゃん、相変わらずええやつやなー。
おかげさまで、これはちょっといい方向に流れが出来ているような気がする。

 

なんとなく波が来ているような気がする。

 

週末が楽しみなヘル兄Rなのでした。
(*^_^*)

 

しかし、ツインテさんにも謝っておくことも忘れてはいけない。

 

実はもう送る文章も決めていたのでした。

色々考えて日数は少し経ってしまったが、メッセージを送ろうと婚活アプリを久々に開く。

 

しかし、そこである重要な事に気付く。

 

婚活アプリの有料会員の期限が本日までということに。
(;゚Д゚)

 

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。
<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク