スポンサーリンク

 

第1話の続きです。
前の話を読まれる方は⇨コチラ。

 

 

でも・・・

 

 

最初に行っておく!by桜井侑斗(仮面ライダー電王より)

 

題名に今回のB‘zのライヴの題名を冠してますが・・・

 

B‘zのライブに話が及ぶのは、次の回の後半位からです。

 

このシリーズは旅の備忘録として、そして自己満足で書いてますのでご了承ください。
m(__)m

 

 

 

さて、高速バスに乗り遅れそうになるものの、なんと福岡は博多にたどり着いたヘル兄R。

 

一緒にB‘zのライヴを見に行く予定の人と会うには、まだ時間があるのでその間にヨドバシハカタへ行く事にしました

 

一応名目は・・・

 

購入を頼まれたアイテムを探しにいくのです。

 

一応ね。ww
(*´ω`)

 

博多バスターミナルは博多駅の博多口側なので、ヨドバシハカタがある反対側の筑紫口へ駅ビルの中を通って向かう。

 

 

途中、B‘zの曲が流れている。

 

ちょっとしたお祭り気分であろうか。

 

 

そして、駅ビルを抜ける途中、今回のB‘zのライブのツアーHINOTORITシャツを着ている方をよく目にする。

コレ⇩

 

HINOTORI男子。

 

HINOTORI女子。

 

 

そしてHINOTORIカップル・・・

 

 

HINOTORIカップル・・・羨ましい・・・。
(´;ω;`)ウッ…

 

 

しかし泣く暇はない。ww

 

 

 

筑紫口を抜けヨドバシハカタへ。

もはやこの場所は、私が福岡に来た時には寄らないと気が済まない場所になってしまった。ww

 

 

3Fにあるプラモコーナーまで一直線。

 

プラモ好きの楽園に到着。ww

 

今回来店して思ったのは、前回ここに来たのはいつだったか忘れてしまったけれど、なんとなく前回と雰囲気が違う気がします。

 

この辺りはMG、PG、そしてRE100のエリア。

 

 

この辺りはRGのエリア

 

 

この辺はか各種HGのエリア

どういって言っていいのかわかりませんが、なんか雰囲気的に良くなっているような気がする。

 

前回来た時と比べ、店内表記が増えてアイテムが探しやすくなっている様に感じました。

 

特に目に見えて違ったのは、展示関連の充実でした。

 

 

明らかに展示物が増えていて、購買意欲をそそります。

 

プラモコンテストもやっていました。

さすが福岡、レベルが高めの力作ぞろいです。

 

 

さてと、アイテム探しです。
(^-^)

 

 

まず店内で目を引いたのは・・・

国民的スーパーロボット、鉄の城・マジンガーZのinfinityバージョン。

 

 

即買いです。ww

 

 

そしてコレも発見。

パシフィック・リムーアップライジング-の主人号機、ジプシーアベンジャーです。

 

 

DXセットではないですが、即買い。ww

 

 

途中こんなのを見つける。

猫好きの友人に連絡すると「買ってきて下さい。」とのことでお買い上げ。ww

 

でも、この店の推しプラは、プラモコーナーの一番目立つ場所にあるコチラの様子。

なんとなく思うのですが・・・

 

コレ、最初からウイング同梱で発売できないのかな?

 

・・・と、単純に思うのですが、見た感じウイングパーツのほうが売れているので、別売りにはニーズがあるのでしょうね。

 

 

そして、キャプテン・アナさんからサーフェイサーの1500ブラックを頼まれていたので、それも購入。

 

 

会計を終えて、ヨドバシを出て再び博多駅内を博多口まで向かう。

 

またもすれ違うHINOTORIを着た「HINOTORIな人々」を横目に見ながら、比較的早足で歩いていく。

 

 

そんなヨドバシの大きな紙袋を携えて、先を急ぐそんな私の姿は、どう見てもヲタクなオッサンである。ww

 

 

ここでも気付いたのだけど、やはりビルのある程度の付近まで来るとB‘zの曲が鳴り響いている。

 

でも、これの謎が解けるのはまだ先の話です。

 

 

博多口に到着「さて、ホテルに行こうか。」と思ったら、友人からMessengerで連絡が入る。

 

その友人は昨日、B‘zのライブに行ってたので「楽しんできてね~」的な連絡と思いきや・・・

 

 

昨日のライブにトラブル的な出来事があり「本日のライブが危ういかもしれない。」との知らせだったのでした。
(;゚Д゚)

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク