スポンサーリンク

 

制作日記#3の続きです。
前回を読まれる方は⇨コチラ

 

この記事の最初はどこにあるのかな?って方⇨コチラ

 

 

スーパーミニプラのガリアン重装改ですが、ある程度進んできました。

 

まず胸部

前方の黄色いコクピットハッチは開閉。

背中の白い部分は変形の時にの機首になる部分です。

 

 

続いて、腹部と腰部。

 

これは組んでみて、関節部各所に言える事なんですが・・・

 

どう考えても、関節部のテンション、軸強度、プラ強度の見積もりが甘いのではないのでしょかこのキット。ww
(; ・`д・´)

 

このプラの強度でこの関節軸の細さ、ボールジョイントのキツさ・・・

 

ちょっと気軽にブンドドは出来ないですよね。ww

 

このガリアンでコレなので、合体変形ギミック満載のイデオン、ザンボット3なんかはどんな感じなのかなあ?

 

いずれにしても完全に組んでしまう前に、関節のテンションの調整は必須のような気がします。

 

それに、後々に関節メンテ等が必要かもしれないので、キットをバラせるように接着は必要最低限しか出来ないかもです。

 

 

いろいろやりかたを考えなければ・・・

 

 

上半身を仮組してみました。

既にネットでも作例は各所でアップされてるし、いまさら言うのもなんですが・・・

 

カッコいいなぁ。
(*´ω`)

 

大河原臭がにじみ出るデザインを忠実に再現している様に感じます。

 

さて、次は脚部を組んでいこうと思います。

 

つづく
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

にほんブログ村

 

スポンサーリンク