スポンサーリンク

 

こんばんは、ヘル兄Rです。

 

今回は昨年のレポより、ご好評いただいている(当社比)・・・

 

 

「伊万里ハーフマラソン2019」のレポはちょっとブレイク。

 

 

この間、福岡で買い物した話をご紹介しましたが、今回その時に同時に購入した・・・

 

 

アルティメットルミナス01RE ウルトラマン&ウルトラマンティガ

 

 

をレビューしていきたいと思います。

 

それでは早速、レポートします。

 

 

まず、同梱されているこの説明書から。

ロゴに「01RE」とあるように、このアルティメットルミナスシリーズの第1弾の再販を意味しているようです。

何故かBANDAIのマークは赤色。

 

今回はガスタンクな引けなかったので省略。(;・∀・)

恐らくこのシリーズの以前のガスタンクの色違いバージョンかと思います。

 

 

まずウルトラマン(Bタイプ)です。

前から。

 

後ろから。

スーツのシワやゆがみなど再現度は高いですが、やはりこのシリーズ背中のルミナスユニットのフタが目立つのがいつも残念に思います。

 

ところでウルトラマンのBタイプ?っても、私は個人的にはあまりピンと来なくて、そーいえば何がCタイプと違うのかな?なんて思っていました。

 

口の大きさ、耳の角度、後頭部の銀と赤の境目とかいろいろとあるようなんですが、見た目ですぐわかる最大の違いは・・・

この足のつま先の反り具合のような気がします。

 

私は最初のウルトラマンはリアタイ世代ではないので、このつま先は・・・

この「にせウルトラマン」のイメージが強いんですよ。ww

(※写真は拾い物です。)

 

 

今回これをゲットしたことで、勉強になりました。
(^◇^)

 

 

続いてウルトラマンティガ(マルチタイプ)です。

前から。

 

後ろから。

力強いファイティングポーズの造形はいいんですが、やはり後ろのフタが目立ちますね

 

デザイン的に後発のウルトラマンネクサス・ジュネッスみたいな分割方法が出来なかったのか?

なんて思いますが・・・。

 

アルティメットルミナス ウルトラマンネクサス・ジュネッスの紹介は⇨コチラ

 

両方とも背中のフタを開けると、中はこんな感じです。

今回は二つとも若干ルミナスユニットのスペースがタイトすぎて、なかなかしっかり入りませんでした。

 

 

そんなルミナスユニットを仕込んだウルトラマンがコチラ。

 

上半身のアップ。

ちょっと光が暗い気もしますが、雰囲気はばっちりです。

 

 

続いてウルトラマンティガです。

 

上半身のアップ。

イイ感じではありますが、意外にも額中央のクリアの部分は光らないんですね。
(;’∀’)

 

 

最後に二つ並べて。

 

色々と書いてきましたが、このアルティメットルミナスシリーズの発足時にリリースされていたこのウルトラマンとウルトラマンティガですが、メルカリやオークションでも結構高額で取引されていて、私も半ば入手を諦めていたので、これを見つけた時は「トクサツガガガ」の仲村叶のようにはしゃいでガチャを回しておりました。ww

 

見てのとおり、スーツの特徴やシワ、ポージング等再現度が高く個人的には満足しております。
(*´▽`*)

 

難を言えば、どちらも専用の赤い台座(?)がなければ自立がちょっと安定しない事でしょうか?

(個体差ある可能性はありますが・・・)

 

 

最近はストラクチャーのみのガチャも販売しているので、それも回してみたいなーなんて思います。

 

 

ではでは。(‘ω’)ノ
次は何を紹介しようかな?

 

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク