スポンサーリンク
第11話の続きです。
前回の話をお読みになる方は⇨コチラ。

 

約10ヵ月ぶりに連絡してくれた、ホリさんの紹介で、飲み会に出席することになったヘル兄R。

 

その日は夜勤明けだったけれども、翌日休みだったので、ちょっと頑張ってみようと会場まで三代目流星号を走らせる。

 

 

途中、ホリさんから連絡があり「今日は合コンじゃなく飲み会なんで。」的なLINEが来る。

 

 

「?」と思いながら、先を急ぐ。

 

 

車で約1時間20分ぐらいでしょうか?

 

何とか飲み会開始の約束の時間に間に合う。

 

ホリさん達と合流し、飲み会開始。

 

しかし車で来ているので、私の飲み物はノンアルでやり過ごす。

 

 

ホリさんと女性2名がいて、その女性はホリさんの知り合いというか飲み仲間の様でした。

女性の方々は感じのいい方で話もしやすい。
(*´▽`*)

 

「飲まないんですか?」と女性から言われ「今日は実家から来て、車で来てるから」と話し、私が住んでいる場所がわかると・・・

 

 

「あそこは遠いですもんね~。」

 

 

・・・と言われる。
(;´д`)

 

しかし、もうこの言葉には慣れている。ww

 

 

話していくうちに、女性の方のひとりがマラソンを時々やっていることが判明。

 

その話題で盛り上がる。

 

しかもその女性・・・

 

 

私よりフルマラソンのタイムが1時間近く早い。
(゚Д゚;)

 

 

その女性は「トレイルランニング(中長距離走の一種で、舗装路以外の山野を走るもの)もイイですよ。」とも言っていた。

 

 

おおぅ・・ガチな人やん・・・
(;”∀”)

 

 

ホリさんが「マラソン繋がりイイですねー、話し合うんじゃないんすか?」とはやし立てる。

 

そんな中、10ヵ月前に私とホリさんが参加した婚活イベントで、私がお話しすることが出来たマラソンが趣味という女性と、ホリさんが現在もやり取りが続いていると話があって「その方も含めてマラソン繋がりのLINEのグループを作ったらどうか?」との話になり、その方とホリさんが連絡を取ることに。

 

その10ヵ月前の女性と私のやり取りの模様は⇨コチラ

 

しばらく経って、その方とLINEで連絡が取れ、晴れてグループトーク開設の運びとなる。

 

 

色々話してるうちに、飲み会もお開きとなる。

 

色々話せて楽しかったなー。

ここで会ったのもなんかの縁だからLINEでもと思ったら・・・

アララ・・・

 

なるほど・・・だから「合コン」ではなく「飲み会」だったのか・・・。
(゚д゚)!

 

 

例えそうであっても、別に知り合いを増やしたかっただけなので、コチラとしては構わなかったのですが、やはり、いろいろと都合という物がありますからねー。

 

 

皆さんと別れて、帰路に就く。

 

帰りの途中、今回のメンバーのマラソンに関するLINEのグループトークが出来たとの通知が来る。

 

しかし・・・

 

LINEIDは交換してないけど、グループトークでは繋がっているなんて・・・

 

なんやろ、この近くて遠そうなこの感じは・・・。
(;’∀’)

 

なんて思いながら、家路を急ぐヘル兄Rなのでした。
(;’∀’)

 

つづく。

 

つづきを読まれる方は⇨コチラ

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク