スポンサーリンク

 

ROUND6の続きです。
前回を読まれる方は⇨コチラ。
マラソン大会レポ記事作成についての方針と、「この記事はなんね?最初から読んで見よかね?」って方は⇨コチラ

今回は・・・

この辺りのコースの事について書いていきます。

 

 

最初の給水所に到着し、水分とそして声援でメンタルエネルギーをチャージして、コースを更に進んでいきます。

 

「うみなかみらい橋」を通過

公園内の橋梁ですが大きく頑丈そうな作りです。

 

コースの両端に木々があるゾーンに。

この辺りからちょっと暑さが厳しくなったので、なるべく衣装内に熱が籠らないように、こういうところは木陰を走るようにします。ww

 

ちょっと進むと再び景色が開けたエリアに。

このコースはけっこうあちこちにマンホールのフタがあって、私は過去にフルマラソン中にマンホールのフタのほんの小さい段差に躓き転んだ経験があるので、注意しながら進みます。

 

このカーブの先に右への曲がり角があって海岸線を進むコースに。

正面には小さいですがヤフオクドームが見えます。

 

海岸線の直線コースです。

左手には海が広がり、右手には芝生のエリアがあって、ピクニックに来ているお客さんが声援をくれています。

 

 

そして再び木陰エリアに入り、ここでも影に入る事を意識して走ります。

林になったり、広場になったり、海岸線になったりと、風景がちょこちょこ変わるのがこのコースのいいところかもしれませんね。
(^-^)

 

そういえば、でも今思うと、このあたりでは体調の割には結構走れていたような気がします。

いざ身体を動かせば何とかなるもんです。

 

・・・と、この時は思ってました。ww

 

 

このあたりはエリア的には「デイキャンプ場」周辺でいいのでしょうか?

この辺りから、個人的には日差しが結構厳しくなってきます。ww

 

この辺りから少しきつめの上り坂です。

 

坂道を駆けあがり「うみなかみらい橋」を再び通過

 

坂道を上り切ったあとは、下り坂でちょっとペース上げてタイムを減らします。ww

 

二か所目の給水所に到着。

ここでアクエリアスを補給したのですが、この辺りから身体にちょっとした変化に気付く

 

アレ?飲んだらなんか胃が受け付けないぞ・・・!?
(;゚Д゚)

 

つづく。
<

にほんブログ村

スポンサーリンク