スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話をお読みになる方は⇨コチラ。

 

コトン!「郵便でーす。」

 

ウチには大体昼前に郵便が届く。

 

その日休みだった私は、二階の自室から起きてるような?起きてないような?って感じの身体を動かして、階段を降りて玄関のメールボックスを覗く。

 

封筒が一つ。

 

私宛だ。

 

しかし差出人が記入されていない。

 

宛名が手書きではなく、パソコンか何かで印刷されているし、なんか胡散臭い。ww

 

親父から「なんか来とったや?」と聞かれ、「オレ宛のDMかな?」と言いながら自室に戻り封を開けると、数枚の写真が入っていた。

 

その写真は・・・

 

ある写真では分金高島田を纏い、またある写真ではウエディングドレスを纏っていた、キレイな女性のその姿の主は・・・

 

 

元カノだった。

 

 

な、なんでこんなものが?(;゚Д゚)』

 

しかし・・・幸せそうな笑顔の写真だ。

 

自慢ではないがこの元カノ、ホントにキレイで可愛かったのだ・・・って、そんな自慢をしても仕方がない。ww

 

とにかく、なんでこんなものが・・・

 

 

封筒の中には手紙が入っていた。

 

 

手紙の文章の書き出しは・・・

 

 

「はじめまして、○○(元カノの名前)の兄です。この手紙を送ったのは他でもありません。実は・・・」

 

 

・・・ん?

 

 

・・・兄?

 

元カノは姉妹で兄なんていないぞ!!
(; ・`д・´)

 

 

ハッっと目が覚めて「ガバッ!!」と反射的に起きる。

 

夢か・・・。(;´д`)

時間は午前4:30過ぎ。

 

はあ、まだ眠れるな・・・。
(*´Д`)

 

・・・と思って、再び眠りに入ろとすると、LINEが鳴る。

 

確認すると、この間、長崎でお会いしてスイーツをご一緒したユーさんからのメッセージで・・・

 

 

「今度、食事OKですよ!!」
(^-^)

 

 

・・・という、内容だった。

 

 

 

よし!!また会うことが出来る!!
!(^^)!

 

 

 

・・・っとその前に!

 

自分で自分を思いっきりビンタしてみた。ww

 

 

い、痛い・・・(´;ω;`)

 

 

このLINEは夢じゃない。ww

 

 

安心して、再び横になったのでした。

 

 

・・・ってか、ユーさん今起きてたの?ww
(;゚Д゚)

 

 

たまたま・・・だよね?

 

 

 

しかし、夢に元カノ出てきたが・・・あの人の身に何も起きてないんだよね・・・?

こんな事を書くのもなんですけど、過去の経験からしてちょっと気になるが・・・

 

 

しかし、今はユーさんだ!とにかく次に会う日に向けて準備しないと。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ
スポンサーリンク

 

<

にほんブログ村

婚活ランキング