スポンサーリンク

 

こんばんは、ヘル兄Rです。

 

なんか毎回のように「実家の仕事が忙しい」なんて書いてますが、そんな中でも作業はちょっとずつ進めております。
(;´д`)

 

流石にお客さんが来ていると出来ないので、合間を縫って作業をしています。

 

一昨日なんて本職の夜勤終了後に眠らずにコレをやったので、その睡眠不足がたたってるのか、今現在、眠いのなんの。
(ノД`)・゜・。

 

なのでこれを書いたら寝ます。ww

 

 

本題に入りますね。

 

 

HG 1/144 グレートマジンガー(マジンガーZ Infinity Ver.)の進捗状況です。

 

前回をお読みになる方は⇨コチラ

 

今回から塗装を行っていきます。

 

まずシルバーの部分を塗りました。

 

使用したのはタミヤカラースプレーのアルミシルバーです。

 

実は最後に塗装した腹部のパーツを猫の手ステーションに立てようとしたら・・・

立て損なって、そのまま床のカーペットに部品が転がってしまい、結構毛だらけになってしまう。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

しかし、失敗のリカバリーでモデラーの腕が問われるとはよく言います。
やってやる!やってやるぞ!こびりついた埃がなんだ!!w(アムロ・レイ風にw)

埃が付いた部分を紙やすりで処理した後に、再度塗装して無事復旧。ww

 

あ、でもこの写真を記事に貼って気付いたけど、モールド奥に埃が一本あるなあ・・・。

 

スミ入れで消えるかな?ww
(;’∀’)

 

 

次はイエローを塗りました。

使用したのは、タミヤカラースプレーのクロームイエローです。

 

なかなか細かい部分に塗料が乗らなくて、少し塗膜が厚ぼったくなってしまった・・・。
(>_<)

 

 

続いて、ブラックを塗ります。

乾いたのを確認した後に、辛抱たまらず少し組んでしまいました。ww

使用したのはMr.カラースプレーのブラックです。

 

そういえば、マジンガーの両腕前腕部、両脚下腿部の塗装用に、タミヤカラースプレーのブルーバイオレットを購入していたので、試しに顔の鼻の部分と腰部のネーブルミサイル発射部に塗装してみました。

イイ感じではありますが、思ったより青っぽくて、ちょっと暗さが足りないというか、紫の要素が足りない感じがしますがどうでしょうか?

(ネーブルミサイル発射口については、ブラック塗装後の写真を参照)

 

顔はもうこれでいいと思いますが、前腕部、下腿部に使用するにはちょっと明るすぎる気がするので、他の色も検討したいと思います。

(こういう意味でも、調色が出来るエアブラシは必要なのかも知れませんね。)

 

あ、そうそう。

 

サーフェイサーを吹いた際に、合わせ目の部分が表面に出てくる部分がいくつかあったので、モールド処理を施しました。

 

後頭部の装甲の部分。

頭部の右側先端部分に塗料がなんか付いてますが、撮影後修正してます。ww

 

胴体の両脇部分。

 

腰部の股間の部分。

 

今回は以上です。

 

次は他の色の塗装に入ります。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村

模型・プラモデルランキング