スポンサーリンク
ROUND1のつづきです。
前回を読まれる方は⇨コチラ

 

遂にスタートした「第4回諫早・雲仙ウルトラウォーキング」のウルトラウォーキング部門。

 

今回は・・・

・・・の道のりについて書きます。

 

 

スタート直後、空は曇天。

9月のスポーツイベントです、これくらいがちょうどいいかもしれない。

 

 

スタート直後は結構ノロノロの状態が続きます。

 

 

しばらく進むと子供たちのダンスチーム(だったかな?)の激励のダンス。

こういうの何気に嬉しかったりしますね。
(^-^)

 

 

トランスコスモススタジアムを抜けて、ジョギングコースを歩いていきます。

 

 

途中で、リュックの中にワンちゃん!?
Σ( ̄□ ̄|||)

・・・と思ったら、ぬいぐるみでした。

帽子をかぶっていて、どうやら阪神ファンの模様。ww

 

 

途中コースが広くなったりするので、その時にちょっとでも前に出るようにします。

しかし、コースの関係上、再びコースが狭くなったりするので、気を付けて進みます。

 

 

ジョギングコースを抜け、公道のコースに移ります。

歩道が狭いので、しばらく我慢のウォーキングが続きます。
(;´∀`)

 

 

歩道の路面はレンガ敷きで、視覚にハンデがある方に対応するタイルが敷設されています。

途中に凸凹があったり、車両侵入の為の傾斜があったりするので、ちょっと注意が必要。

 

 

左には焼肉で有名な「清香園」が見えて来た。

焼肉・・・食べたいなぁ・・・。

 

しばらく行くと車道挟んで右側に、特徴的な看板で有名(?)な「ニッセイ自動車」が見える。

負ける喧嘩をした男。
恩と義

石田三成

 

どうやら、この石田三成の元ネタはどう見ても2009年の大河ドラマですね。

この会社はトラックを主に取り扱っているのだそうです。

 

ちなみにこの看板の前は・・・

 

武田信玄が描かれてました。ww

 

 

左側にすき家と、数カ月前にオープンした丸源ラーメンが見えて来た。

すき家・・・食べたい。
(*´Д`)

 

丸源ラーメンの駐車場には・・・

この「台湾ラーメン」のぼりがありますが・・・

 

台湾には「台湾ラーメン」なるものは存在しません。ww

 

諸説はいくつかあるみたいですが、どうやら名古屋が発祥の模様。

なんで「台湾」の名が付くのかはググってください。ww

 

 

歩行者用信号が赤のため、いったん止まる。

おそらくこのような大会で一番大変なのはこの序盤の交差点の整理スタッフなのではないでしょか?

 

選手がずっと歩いてくるので、車が曲がって侵入した際に「どこで列を切るべきか?」の判断が問われると思う。

 

ホント、ご苦労様です。
m(__)m

 

 

その止まっている際に気付いたんだけど・・・

え?最新の信号機ってこんなシンプルなの?
Σ( ̄□ ̄|||)

 

幅もメッチャ薄いし、パッと見おもちゃみたい・・・。

 

 

早くも救護車が待機している。

軽自動車・・・

せめてワゴンタイプは準備出来なかったのだろうか?ww

 

 

車道を挟んで右側にはケーブルテレビの「ひまわりテレビ」の事業所が見えて来た。

この会社、テレビは地方の情報発信に特化した放送をしてますが、個人的には・・・

 

FMひまわりの方がずっと個性的だと思います。w

 

特に番組以外の時間の曲が流れる部分の選曲が・・・

 

ものすごくマニアックで、濃い選曲が連発の時があります。ww

 

良かったら一度聴いてみてください。

 

周波数は87.6MHzです。

 

 

しばらく行くと車道を挟んで、ちょっと前にオープンした「コメダ珈琲店」が見えて来た。

まだ行ったことないんだよなー。
一度行ってみたい。
(*´ω`)

 

 

またしばらく進むと左手に私が度々利用する「大丈夫屋 紅蘭亭」が見えて来た。

ここは担々麺が美味しい事もさることながら・・・

 

 

店内の雰囲気とBGMがマニアックで濃すぎます!!

 

 

特にブルース・リージャッキー・チェンが好きな方は是非行ってもらいたいっす。ww

 

 

鷲崎町交差点を左に曲がって、更に進んでいきます。

さあ、レースはこれからです!!
つづく。

 

・・・って、コリャレースのレポになってないぞ。ww
(;’∀’)

つづきを読まれる方は⇨コチラ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村