スポンサーリンク

 

ROUNDーFINALの延長戦です。ww
前回をお読みになる方は⇨コチラ

前の記事でも「今大会は独りで参加して孤独だったなー。」なんて書いておりました。

天候が途中から雨になったからか沿道からの声援も少なく、他の参加者さんとも殆ど話をすることもなく、黙々と歩いてました。

 

そんな中、特に後半の身体がきつい時に独りで歩き続けられたのは・・・

 

参加者さんの背中に貼ってあったゼッケンのメッセージにも、歩く力を貰えたからだと思っています。

 

この延長戦では、その参加者さんのメッセージをなるべく多くご紹介したいと思います。

 

では、まず紹介する前に・・・

今回この「背中のメッセージ」等を撮影するにあたり、ゼッケンを貼っている参加者さんへ競技中に声をかけずに「こっそり」と撮影させて頂きました。

声をかけなかったのは、参加者さんに競技に集中して頂きたかったことと、声をかけて立ち止まったりした場合に、後方から歩いてこられる参加者さんのコースの妨げになる可能性もあったので、競技がなるべくスムーズに運ぶようにと(まあレース全体からすればほんの小さなことではありますが)考えた末にこの手法を選びました。

なので写真を撮られた方の中には「勝手に撮影して不快。」と思われる方もいらっしゃるかもわかりません。

もし今回の写真に写っている方がいて「写真を削除して欲しい。」という方がいらっしゃいましたら、是非ともご連絡ください。

また、記載する写真の以外にも背中のゼッケンの写真は撮影させて頂いた方々がいらっしゃいますが、画面ブレやピンボケ等でメッセージが視認出来ない写真は掲載しておりませんので、御了承下さい。

宜しくお願いいたします。
m(__)m

 

 

というわけで参ります!!

 

 

NO.1

これは・・・誰?(;’∀’)

いきなり謎めいたゼッケンに目がいってスタートww

 

 

NO.2

闘病の最中この大会に参加しているようです。
80歳という年齢で参加することもスゴイですが、この精神力には頭が下がります。

第1回諫早・雲仙マラソン、私も是非参加したいです。

 

 

NO.3

諌早記念病院のスタッフさんのようです。
2回目の挑戦、完歩できたのでしょうか?

 

 

NO.4

既に来年の参加も見据えている様子です。ww
(;’∀’)
あと、向かって右の方のメガネのゼッケンが謎。ww

 

 

NO.5

先に行くのかい?行かないのかい?どっちなんだい?(なかやまきんにくん風にww)

 

 

NO.6

背中のゼッケンにはこういった看護師等の医療スタッフがわかるようにする役目もありました。

 

 

NO.7

意気込みが伝わるメッセージですね。
がんばってゴール出来たのでしょうか?

 

 

NO.8

訳は「私はアイルランド人です、よろしくね。」でいいのかな?

 

 

NO.9

そうそう、笑顔は大事です。
そういえば、私は笑顔でゴール出来たのかな?
(。´・ω・)?

 

 

NO.10

言ってる事はよくわからんけど、思わず「クスッ」としてしまった私がおりました。

 

 

NO.11

お孫さんの声援を常に受けている感じでしょうか?
当日はお孫さんは応援に来てたのかな?

 

 

NO.12

「アゲリシャス♪」と「完歩!」のメッセージ。
イラストもユニークで私の気分もアゲリシャス♪w

 

 

NO.13

いちおう書いておきますが・・・
走るのは反則ですぞ。ww

 

 

NO.14

「しばる」・・・?なんて意味なんでしょう?(;’∀’)

 

 

NO.15

iPhone11・・・買ったのは「スコープドッグ」でしょうか?ww

 

 

NO.16

「楽しく歩こう」と「完歩」のそろい踏み。

申し訳ないけれど、メッセージよりゼッケン番号「666」の方が目に付きました。w
(;’∀’)

 

 

NO.17

ゼッケンではないけれど、社員募集中?
ワザワザこのロゴが入っているTシャツを作るという事は、ガチで人が足りないのだろうか?

 

 

NO.18

「GO!完食」と「令和」のそろい踏み。
この直後に「おばちゃんの梅干しがある」給水所を見つけた瞬間に早足で駆け込む姿が印象的でした。

さすが、完食を目指すだけありますね。ww

 

 

NO.19

このグループは「完歩」や「頑張ろう!」メッセージが。

青のTシャツの方は今年で4回目の挑戦の模様。
毎回完歩、スゴイです。

 

 

NO.20

ありがとう、頑張っております!!

 

 

NO.21

明日・・・身体次第では笑顔でいられんかも・・・。

いや、気持ちが大事なのだ。ww

 

 

NO.22

おお「踏破」という表現もあるのだなと、これを見た時に思わず感心する。

 

 

NO.23

ルパンに娘がいたのか?Σ( ̄□ ̄|||)
まあ確かにこの日の前の週まで「ルパンの娘」というドラマが放映されていたが・・・。

らんばちゃんのキーホルダーがカワイイ。

 

 

NO.24

「大丈夫!!」でも笑顔のイラストは、なんか「ニヤリ」って感じ。ww

 

 

NO.25

「まだ大丈夫!」と「生涯青春」

まあ現在の私も、ある意味「生涯青春」みたいなもんですが。ww

 

 

NO.26

この言葉を見て「元気宣言!!」って続く人は120%長崎県人です。ww

 

 

NO.27

私も目指してます。w

この方はゴール出来たでしょうか?

 

 

NO.28

向かって左の方は「完歩」系のメッセージ、右の方は何故かゼッケンがタテ。

 

 

NO.29

意外とこういったシンプルなメッセージがキツイ時には励みになるもんです。

 

 

NO.30

「ガンバ」はネズミの名前でもなければ、南島原市の方言で「河豚」の意味でもなく、もちろん「頑張って」のこと。ww

右には「元気に完歩」。
この方々も元気そうでした。

 

 

NO.31

平和笑顔・・・私に足りないものは「愛」だ。w(ラオウか。w)

 

 

NO.32

疲れて立ち止まった時には、こういうメッセージが力になりそうです。

 

 

NO.33

「ざわ・・・ざわ・・・」って、この人が来たから周りが高揚したり、動揺したりしているのでしょうか?w
それとも・・・雨を予感していたのか?w

そういえばこの方も社員募集中のTシャツだなぁ。

その社員募集中の会社は⇨コチラ。興味のある方は覗いてみてください。

 

 

NO.34

とても賑やかなメッセージです。

本人だけが書いたのか?それとも友人も書いているのか?なかなか凝った感じのメッセージ。

「Hug me」とは書いてあったが・・・してませんて!!ww
(こんなオッサンが来たらセクハラになる。ww)

 

 

NO.35

佐賀からの挑戦者のようです。
無事にゴールに着いたでしょうか?

 

 

NO.36

「必着」・・・そういう表現もあるのだなぁ・・・宅急便業界の方だろうか?w

「愉しく歩こう」「たのしく」という部分に「愉しく」を選んだところに、なんかこだわり感じます。

 

 

NO.37

シンプルだけれ大事な事です。

ウォーキングでも、マラソンでも、そして人生でも。ww

 

 

NO.38

完歩と9時間目標のこの方。
私がこの方を撮影した時間からすれば、9時間は切れたのではないかと思うのですが、どうだったのかな?

 

 

NO.39

この背中を撮影した時は、結構下半身がキツくなり始めたころで、いいタイミングでこのメッセージが目に入り、結構励みになりました。

 

 

NO.40

ん?Σ( ̄□ ̄|||)・・・ハロウィンにはまだ早いような・・・?ww

 

 

NO.41

確か「完歩めざして、がんばります!」と書いてありました。

この時、結構きつそうな感じでしたが、(お前が言うなと言われそうだが。)大丈夫だったでしょうか?

 

 

NO.42

おお・・・深イイ・・・。
(;’∀’)
私の年齢でもそう思いますね。

 

 

NO.43

最期はシンプルに。ww

 

 

・・・というわけで、長々と書いてまいりました。

他にもいろいろありましたが、この背中のメッセージ達が私の歩く力になりました。

 

ホントにありがとうございました。

 

私もなんか書いておけばよかったなと後から思ってしまいました。
(;’∀’)

 

あと・・・

 

この天候なら、ライガーで参戦しても良かったなーと、ちょっとだけ後悔しております。w
(;”∀”)

 

 

というわけで、ここまで読んで頂いた皆様、本当にありがとうございました。
m(__)m

そして大会スタッフの皆様、ボランティアの皆様、沿道からの応援された皆様、そして参加された方々・・・

 

本当にお疲れさまでした。
m(__)m

 

それでは次回のレポートは・・・

 

 

「第35回 太陽と海とジョガーの祭典 NAHAマラソン」を予定していますのでお楽しみに!!

 

 

・・・って、いるのかな?楽しみにしている人・・・。w
(;’∀’)

 

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村